最新VIO脱毛事情【アンダーヘアを脱毛をする理由や目的は?】 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

  • HOME
  • 最新VIO脱毛事情【アンダーヘアを脱毛をする理由や目的は?】

最新VIO脱毛事情【アンダーヘアを脱毛をする理由や目的は?】

 

「アンダーヘアってみんな処理しているの?」
「VIO脱毛するときってどのくらい剃るもの?」
「VIO脱毛に興味はあるけど彼の反応が気になって悩み中」

 

アンダーヘアの悩みは人それぞれ。

 

部位が部位なだけに仲のいい友達にも相談がしにくいデリケートな話です。

 

今回は、アンダーヘアの処理事情についてアンケートを実施し徹底調査。

 

アンダーヘアの処理について悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

VIO脱毛をする理由や目的は?

女性100人にきいたアンケートで処理をしている理由を聞くと、主に次のようなことから解放されるためでした。

 

下着・水着からのはみ出し
蒸れ・清潔面(衛生的)
生理時の蒸れやにおいなど不快感

 

※多い順

 

たしかに、下着や水着からはみ出しているのは恥ずかしすぎですよね。

 

月イチの生理は特にムレやニオイが気になるタイミング。

 

ハイジニーナにした女性から一番多い声が「ムレ」「ニオイ」がなくなり、生理の時が特に快適という声です。

 

 

VIO脱毛のメリット

 

 

VIO脱毛は、次のようなメリットがあります。

 

◆VIO脱毛のメリット
はみ出しの心配がない
さわり心地や見た目がキレイに!
清潔感(衛生的)!
自己処理の手間がなくなる(お手入れが楽)

 

 

はみ出しの心配がない
アンダーヘアは他の部位の毛と比較しても毛の1本1本が太く濃いためそのままにしていると、ボーボー・ボサボサのサバンナ状態に。

 

VIO脱毛をすることで、アンダーヘアの範囲を狭め、下着や水着からはみ出る心配がなくなります。

 

いつでもアンダーヘアを気にせずファッションや予定を楽しむことができる快適さがあります。

 

※画像はヴィトゥレ公式サイトより引用

 

サロン・クリニックでは、このように色々な形もいろいろ選べるので、自分好みにオーダーメイドできます。

 

 

どんな形が人気なのかはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

 

さわり心地や見た目がキレイに!
VIO脱毛は、処理を続けることで新しく生える毛を柔らかく細い毛に変化させることができます。

 

そのため、処理をする前とは違い、ふわふわで柔らかい毛になります。

 

のちほど紹介しますが、アンダーヘアの柔らかさは男性にとってポイントも高いんです。

 

さわり心地が良いだけでなく、毛がふわふわだと下着への収まりも良いのメリットです!

 

 

清潔感(衛生的)!
無処理のデリケートゾーンは常にアンダーヘアに覆われ、下着や衣類の下にあるので通気性が悪い部位です。

 

衛生面を見ると通気性を良くしたいところ。

 

また、湿度が溜まりやすいため、ムレやニオイなどの不快感がある部位でもあります。

 

 

VIO脱毛でアンダーヘアを整えることで、通気性・衛生面の改善により、ムレやニオイなど不快感から解放されます。

 

 

実際にVIO脱毛をした方の大半が、「脱毛して初めて分かったメリット」に清潔感を挙げています。

 

 

自己処理の手間がなくなる(お手入れが楽)

 

VIO脱毛をしなくても、ムダ毛と感じるほどでもなかったり、自己処理で十分な女性もいると思います。

 

もちろん、自己処理でもある程度キレイにすることはできるし、下着からはみ出る部分をカットする、シェービングする、程度であれば自分でも可能です。

 

ただ、自己処理は一時的なもので、毛の生えるスピードや毛量、時期によっても異なりますが、キレイさを保とうと思うのであれば1~2週間に1度程度の処理は必要になります。

 

 

この自己処理が意外と面倒だったりしませんか?

 

急に彼氏にお泊りに誘われた
急遽友達と温泉に行くことになった

 

こんなときは少し焦るかもしれませんね。

 

VIO脱毛をすれば、自己処理の手間が省けていつどんな時でもキレイを保つことができるのがメリットといえるでしょう!

 

老後を見越して介護脱毛をする人も増加中

自分の老後・介護される側になったときのことを考慮して、VIO脱毛をする女性も増えてきています。

 

紙おむつをした場合には、ナプキンをしているときと同じようにムレ・ニオイがこもりがちになります。

 

 

 

VIO脱毛のデメリット

逆にデメリットは?

 

サロン・クリニックでVIO脱毛をするときのデメリットは

 

◆VIO脱毛のデメリット
スタッフに陰部を見られる
施術時の痛みが強め
時間がかかる
お金がかかる

 

スタッフに陰部を見られる
アンダーヘアの生えている陰部に脱毛器を照射していくため、スタッフに陰部を見られてしまいます。
陰部を見られるのが恥ずかしいので、サロン・クリニックに通えないという女性も多いです。

 

紙ショーツ(サロンで準備)をずらしながら施術可能なサロンもありますが、アンダーヘアは際どい部分まで生えているでしょうから、見られるのは覚悟が必要です・・・。

 

施術時の痛みが強め
VIOラインは痛みを感じやすい部位。
特に医療クリニックのレーザー脱毛は麻酔を使用しても痛みを感じることもあります。

 

サロンの光脱毛でも痛みを強く感じる方もいます。

 

痛みに関しては個人差があるのでサロンスタッフに相談してみてくださいね。

 

 

時間がかかる
アンダーヘアは体の中でも、濃い毛が密集している部位です。

 

ツルツルを目指すならサロン脱毛であれば18回以上、医療脱毛であれば5回が目安です。
※個人差があるので前後します

 

 

お金がかかる
サロン・クリニックでの脱毛は、数万円単位でお金がかかります。
まとまったお金がないときは、通うのが難しかったりします。
自己処理をしている人の理由のほとんどが資金面です。

 

VIOラインの処理は自己処理or脱毛サロン・クリニックに通う?

まわりの女性がアンダーヘアの処理をどのようにしているか気になったことはありませんか?

 

アンダーヘアの処理に関して、20~40代の女性100人にアンケートを実施しました。

 

アンケート概要
調査部位:VIOライン(アンダーヘア)
調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス)
※選択・記述形式
調査エリア:全国
調査対象:女性100人(20~40代)
有効回答数:100名(回答率100%)
調査期間:2019年5月28日

 

  • アンダーヘアの処理はどうしていますか?
    自己処理・脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通っている・未処理で教えてください!

 

結果はこちらです。

 

自己処理 56人
サロン等に通っている 28人
未処理 16人

 

今回のアンケート調査結果では、アンダーヘアは自己処理で処理している人が大半であることが分かりました。

 

アンダーヘアを処理している人の割合は84%。

 

ほとんどの女性が何かしらの方法で、アンダーヘアを処理していることが分かりました。

 

つぎに、年代別で見てみると次のようになりました。

 

 

◆年代別人数
自己処理 サロン等
に通っている
未処理
20代 15人 15人 4人
30代 28人 10人 6人
40代 13人 3人 6人

 

◆年代別割合
自己処理 サロン等
に通っている
未処理
20代 44% 44% 12%
30代 64% 23% 14%
40代 59% 14% 27%

 

若年層の方が、サロン等に通っている人が多いという結果でした。

 

自己処理をしている理由【口コミ】

アンケート結果から「自己処理をしている」女性の声を紹介します。

 

  • なぜアンダーヘアを処理しないのですか?

 

  • 蒸れたり、下着からはみ出たりするのが嫌なので自己処理をしています。ただサロンに通うのはお金もかかるし、デリケートゾーンなので色々と不安だから。

     

    (れもん・25歳・専業主婦)

 

  • 生理の時にわずらわしくないため処理しています。サロンに通わなくてもはさみと剃刀の処理で十分だと思うため。

     

    (みちる・29歳・OL)

 

  • 処理したいけど、人に見られるのが恥ずかしいから。

     

    (笹本春ノ・28歳・専業主婦)

 

  • お金がかからないし何よりも下着からはみ出ているのが本当にイヤだったから。

     

    (あみ・22歳・自由業)

 

  • 下着からはみ出るのが嫌だが、サロンに通うのが恥ずかしいので。

     

    (はるか・29歳・専業主婦)

 

  • パンツからはみ出るのが恥ずかしいのでVラインを剃っているのと、長さも少し短く切っています。妊娠希望なので、落ち着いたらVIO脱毛をやりたいです。

     

    (みか・29歳・主婦)

 

  • 下着からはみ出るのが嫌だけどサロンにいくのは恥ずかしいから。

     

    (かな・22歳・主婦)

 

チェック!
アンダーヘアを自己処理している理由
(脱毛にかける)お金がないから
人に見られるのが恥ずかしいから
脱毛サロン(クリニック)に通うほどの毛量ではないから
タイミングではないから(妊娠時期とかぶらないようにしたいなど)

 

VIO脱毛はどうしても陰部をスタッフに見せることになります。

 

恥ずかしくて脱毛サロンに通うことに抵抗がある人が多いようですね。

 

自己処理は自宅でできるので気軽にできる方法ですが、トラブルもありがち。

 

アンダーヘアの自己処理のメリット・デメリットをまとめた記事で、アンダーヘアを自己処理して良かった・失敗した!の口コミもあるので、参考にしてみてくださいね!

 

 

 

 

ちなみに、VIOラインの自己処理をする際は、毛抜き・カミソリはNG!

 

理由は埋没毛・肌トラブルの原因になるからです。自己処理方法については次の記事を参考にしてみてください。

 

 

 

 

脱毛サロン・クリニックに通っている理由【口コミ】

つぎに、アンケート結果から「脱毛サロン・クリニックに通っている」女性の声を紹介します。

 

  • 自己処理をしている理由を教えてください。

 

  • 自分ですると形も決まらないしトラブルの原因にもなると思ったからです。

     

    (ののあ 27歳 会社員)

 

  • 脱毛料金が安く通えたので。自分で処理するのは不安な部位だから。

     

    (まな・27歳・主婦)

 

  • 下着の上からも下からもはみ出ており、高校時代に短いスカートが流行っていた時代だったので太もものあたりの毛が丸見えで恥ずかしかった。自分でお金を稼げるようになったら絶対脱毛する!と決めており、3か月貯めて全て脱毛に使った。今でははみ出る場所はないし、もともとの剛毛もなくなったので行って良かったと心から思っています。

     

    (みーすけ・28歳・販売業)

 

  • 下着から毛がはみ出るのが嫌だけど、自己処理をまめにするのはめんどくさいと思ったため、サロンでの脱毛を受けました。

     

    (すず・25歳・会社員)

 

  • 自己処理をしてもまた生えてきてしまうので脱毛サロンに通っています。下着からはみ出る事が嫌なのと生理中に不衛生なので毛が無い方が良いと思いました。

     

    (かよ・39歳・会社員)

 

  • 全身脱毛だったので、一緒にお願いしてみました。

     

    (あかり・41歳・フリーター)

 

チェック!
脱毛サロン・クリニックに通ってアンダーヘアを処理している理由
プロに任せるのが安心だから(自己処理は肌トラブルの原因になるから)
VIOラインを自己処理するのが怖いから
自己処理だとキリがないから
安く通えたから

 

デリケートゾーンでもあるVIOラインは、自分で処理するとケガも起きやすい部位。

 

プロに任せるのが効果面・安全面からみても安心です。

 

自己処理は手軽で低コストなのですが、生え続けるのがネック。

 

脱毛サロン(クリニック)で脱毛完了までいくと、自己処理不要になるレベルも可能なので、長い目で見ると、サロン(クリニック)に通ったほうがお得になるケースもあります。

 

アンダーヘアの自己処理にいくらかかるのかをまとめた記事もあるので参考にしてみてくださいね!

 

 

 

 

処理をしていない理由【口コミ】

つぎに、アンケート結果からアンダーヘアを「処理をしていない」女性の声を紹介します。
  • なぜアンダーヘアを処理しないのですか?

 

  • いまいちどうやって処理すべきなのか分からないし、脱毛も恥ずかしい。

     

    (みー・26歳・フリーター)

 

  • 処理するものだと思ってなかったが衛生面を考えてやってみたいと思った。どうせならサロンできれいにしたいがお金がない

     

    (みえこ 32歳 パート)

 

  • サロンで人に見られるのも嫌だし、お金もかかるから。自己処理もデリケートな部分なので抵抗があるから。

     

    (よしえ・35歳・自営業)

 

  • 薄くて処理をしなくても下着からはみ出したりしないから処理していません。

     

    (けい・32歳・一般事務)

 

  • 自然なままで十分のチクチクするのが苦手

     

    (みなこ、24歳、事務職)

 

チェック!
アンダーヘアを処理していない人の理由
処理の仕方がわからない
脱毛サロン(クリニック)に通うのが恥ずかしい(陰部を見られるのが恥ずかしい)
剃るものではないと思っているから(自然なままで十分)
アンダーヘアが薄くて気にならないから

 

 

VIO脱毛で選んだ形とその理由は?

「VIO脱毛をしようと決めたものの、全部無くすか毛量を調整するか悩み中・・・」

 

一度アンダーヘアを全て無毛にすると、ずっとツルツルの状態になるので、ハイジニーナにするかどうかは一番の悩みどころでしょう。

 

実際にVIO脱毛経験者の女性50人に、毛を残したか、ハイジニーナにしたかをきいてみました。

 

 

ナチュラル(毛量・範囲調整) 39人(78%)
ハイジニーナ 11人(22%)

 

約8割の女性が、毛を残しているタイプのデザインにしていることが分かりました。

 

VIO脱毛の男性の意見

「VIOがツルツルになって彼氏に引かれないか心配…」

 

男性は、女性のアンダーヘアについてどう思っているのか過去の記事でもまとめています。

 

 

男性100人に「女性(彼女)にアンダーヘアを整えてほしいですか?」と質問したところ、つぎのような結果でした。

 

 

整えてほしい 55人(55%)
整える必要はない 17人(17人)
どちらでもいい 28人(28人)

 

また、男性に女性のアンダーヘアの好みをきいたところ、以下のような結果でした。

 

 

「毛量が少なくてサラサラ」が1番人気。

 

口コミなどの詳細はこちらをご覧ください

 

 

 

近年、男性の中でもパイパン(無毛)の人気も上昇してきています。

 

実際、男性100人に「アンダーヘアの無毛はあり?なし?」についてアンケート調査を実施したところ、約7割の男性が「あり」という回答で、アンダーヘアの無毛に関して寛容であることがわかりました。

 

あり派・なし派の男性の意見もそれぞれまとめているので、詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

彼氏(パートナー)に脱毛することを言ったほうがいい?

「彼氏にVIO脱毛することを言うか悩んでます…」
「カレにバレずにVIO脱毛することってできるの?」

 

彼氏(パートナー)がいる女性ならではの悩みですね。

 

特に性経験がない10代の女性は、誰かに陰部を見せるのは初めてということで「剛毛な状態を見られて嫌われないか心配」と、どう思われるかものすごく不安を感じて悩む方が多いです。

 

 

VIO脱毛をする場合、最終目標がツルツル(ハイジニーナ)でなくても毛量を薄くしたい人は全照射します。

 

ハイジニーナ(無毛)にしない場合にも、全照射する理由は、毛の仕組みによります。

 

 

実は、表面に見ている毛は全体の20%ほど。

 

1回の照射で毛が全てなくなるわけではないので、ハイジニーナせず薄くしたい・柔らかくしたいという人も数回の全照射が必要になるんです。

 

 

全照射する場合、照射するポイントを全て事前に処理するので、一見するとツルツルの無毛状態になります。

 

そのため、施術してから1~2週間はほぼ無毛状態といっていい見た目になると考えてください。

 

 

先程、男性の意見のアンケート結果を紹介しましたが、アンダーヘアの見解は個人によって違います。

 

無毛状態を見てドン引きする男性の方が少ないようですが、二人の関係を考えるとなるべくならパートナーに相談するのが良いでしょう!

 

 

ちなみにハイジニーナ脱毛を経験した女性50人のアンケート結果まとめもあります。

 

こちらの記事では以下を紹介しています。

 

ハイジニーナにして満足したかどうか
ハイジニーナに満足している理由
ハイジニーナに対する男性の反応
ハイジニーナに悩んでいる方へのメッセージ
ハイジニーナのリアルな口コミ

 

参考にしてみてくださいね!

 

 

VIO脱毛をする理由まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

アンダーヘアの処理をする理由、VIO脱毛のメリット等ご紹介しました。

 

アンダーヘアを処理することで、はみ出しの心配がなくなったり、ムレやニオイの不快感からの解放というメリットがあることをお伝えしました。

 

自己処理をしている人の多くは、資金面が厳しくて自己処理をしているという理由でした。

 

キレイなビキニラインを目指すなら、脱毛サロン・クリニックに通うのが一番の近道です。

 

 

なるべく低コストでVIO脱毛を試してみたい人は、ミュゼのキャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

 

期間限定のキャンペーンなので、VIO脱毛に興味のある人は相談レベルでも無料カウンセリングに足を運んで見るのがおすすめです!

 

ミュゼは全国195店舗(※2019年5月時点)にあるので、最寄りの店舗を見つけやすはずです!

 

 

 

\無料カウンセリングの予約はこちら/
ミュゼの公式サイトはこちら