アンダーヘアのチクチクを治す方法【今すぐ!かゆみから解放】 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

  • HOME
  • アンダーヘアのチクチクを治す方法【今すぐ!かゆみから解放】

アンダーヘアのチクチクを治す方法【今すぐ!かゆみから解放】

 

「アンダーヘアのムダ毛処理をしたら毛先がチクチクしてしまいかゆいし痛い・・・」
「デリケートゾーンのチクチクのケアはどうしたらいいの?」

 

アンダーヘアは陰部の近くだけあってまさにデリケートゾーンで、自己処理による肌トラブルも起きやすいところ。

 

脱毛サロン・クリニックで脱毛する方が自己処理も断然キレイに処理ができるとは分かっていても、
「お金がない」
「デリケートゾーンをスタッフに見られるのが恥ずかしい」
「サロンに通う時間がない」

 

というような理由で、自己処理をしている人も多いでしょう。

 

今回は、アンダーヘアを自己処理してチクチクしてしまったときの応急処置について紹介します!

 

 

アンダーヘアがチクチクとパンツに刺さるのを解消するには?

「彼氏とのお泊まりに備えて、前日にキレイにアンダーヘアを剃った」
「下着からはみ出しているアンダーヘアを剃った」

 

パートナーに引かれないか心配で、アンダーヘアを自己処理したことはありませんか?

 

パートナーができてセックスをするタイミングになると気になるのがアンダーヘア。

 

剃った直後はいいもののの、伸びてくるとチクチクしてかゆいし痛いしの不快感に悩まされる女性も多いです。

 

 

アンダーヘアがチクチクと刺さるのは、皮膚だけではなく、パンツから突き出てしまっていることも。

 

 

いざ、彼氏がパンツに手を掛けたら苦笑い。

 

何かと思ったら、伸びたアンダーヘアが、タケノコのようにパンツから飛び出ていた……、というのは、たまに耳にするリアルな体験談です。

 

 

どんなにセクシーな下着を身に着けていても、はみ出しや突き出しは、ドン引きされてしまいかねません。

 

アンダーヘアのチクチクとパンツに刺さるのを解消するには、本来は自己流の自己処理処理法をやめることです。

 

 

アンダーヘアの自己処理には、肌トラブルが付きもの。

 

処理せずにそのままにしておくのが一番安全だったりします。

 

濃いアンダーヘアを治すのを諦められないときは?

 

そのままにしておくのが一番肌には優しいのですが、アンダーヘアを処理するメリットも大きく、アメリカなど欧米ではアンダーヘアの脱毛はマナーとして当然の認識となっています。

 

◆アンダーヘアの脱毛のメリット
下着・水着からのはみ出しの心配がなくなる
蒸れが解消され清潔感が増す
生理時の蒸れ・ニオイなどの不快感からの解放

 

 

チェック!
アンダーヘアを処理している女性・していいない女性、男性にもアンケートを取った結果をまとめた記事を参考にしてみてくださいね!

 

 

 

アンダーヘアを自己処理するならヒートカッターがおすすめです。

 

ヒートカッターは毛先を電熱線で焼き切るタイプのため、毛先が尖ることなく丸くなるためチクチクしないんです。
逆にハサミやカミソリは毛先を鋭く切ってしまうため、伸びてくると肌に刺さってチクチクしてしまうんです。

 

1本ずつアンダーヘアを処理するつもりで、丁寧にケアをしましょう。

 

ヒートカッターも万全でははなく、幅が広いカッターで一気にカットすると、形が不自然になったり、チクチク感が出たりします。

 

コツは、できるだけ小さなヒートカッターで、小まめにお手入れすること

 

一日に一気にやろうとせず、毎日少しずつ処理するのもありです。

 

 

こちらの記事も参考にしてみてください。

 

 

アンダーヘアのチクチクはいつまで続く?

「このチクチクといつまで戦えばいいの?」
「この先一生チクチクを気にしながら過ごすのはツラい」

 

伸びるのを待つのも辛くて、一刻も早く解放されたい チクチク感。

 

チクチクで仕事したり勉強が集中できなかったり、彼氏や友だちと会ってるときもなんだか落ち着かない・・・

 

これはもったいないですね。

 

チクチクに悩む時間を、肌や髪の美容など自分へのご褒美に使えたらもっともっと楽しい毎日が過ごせると思います。

 

アンダーヘアのチクチクは脱毛でケアするのがおすすめ!

 

アンダーヘアのチクチクにかける不毛な時間に疑問を感じ始めたら、「脱毛」を検討するのもおすすめです。

 

アンダーヘアを脱毛することをVIO脱毛と呼びますが、VIOのデザインも選ぶことができます。

 

日本人の多くは、毛量と毛の範囲を調整し毛を残すデザインが人気です。

 

毛質も柔らかくなり、触りごコリもゴワゴワしたものから、ふわふわした感じになり、男性からのも好評です。

 

 

男性の女性のアンダーヘアのタイプについてアンケート調査結果をまとめました。

 

何時間もかけていた処理が、プロの手にかかれば瞬殺だなんて、「早くプロの力を借りれば良かった!」「脱毛サロンは楽すぎる!」と叫んでいる人がたくさんいます。

 

「脱毛した方がいいのはわかるけど、そんなお金ない!」という声も多いです。

 

 

ただ、自己処理は毛が生えてくるたびに一生処理をする必要があり、長い目で見ると、自己処理にかける料金の方が高くなることもあるのです。

 

 

自己処理を10年単位で続けた場合のコストを出しています。
参考にしてみてくださいね!

 

ミュゼなら100円でVラインの脱毛ができる

お金がなくても、スタートしやすいのが脱毛業界最大手のミュゼ。

 

アンダーヘアの脱毛が「100円」でできることを知っていますか?

 

毎月キャンペーンが変わりお得に脱毛をすることができます。

 

Vラインのチクチクに困っている人は本当に必見です!

 

「Vライン+両ワキ脱毛し放題(2年間)」が付いて100円(2019年7月度)と激安キャンペーンも実施中。

 

◆ミュゼのキャンペーン
両ワキ・Vラインが2年間通い放題+全身脱毛まるごと1回分が100円!
※2019年7月31日まで

 

いつも、Vライン(恥骨〜恥骨上部)のアンダーヘアがチクチクして困っているけど、お金がなくてなかなか脱毛サロンに行けない人、まずは試しに脱毛をやってみたい人には最適です。

 

 

夏場は予約が殺到する時期でもあるので興味のある方は、無料カウンセリングに足を運んでみてくださいね。

 

今月のキャンペーン情報詳細はこちらからチェックできます。

 

 

ミュゼの公式サイトはこちら

 

ミュゼは全国190店舗以上あり、「実は、自宅の近所にもあった!」という人が多いので、一度公式サイトでチェックしてみてください。

 

最近のサロンではしつこい勧誘はイメージダウンのため、勧誘の心配もそこまでしなくて大丈夫です。

 

脱毛のプロに納得いくまで相談してみるのも良いでしょう。

 

アンダーヘアのチクチクを治す応急処置とは?

「アンダーヘアを処理したら、チクチクする!」 なんていうとき、焦りますよね。

 

仕事をしていても、リビングでテレビを見ていても、寝ようとしてベッドに横になっても、常にチクチクして、何も集中できません。

 

このアンダーヘアのチクチク感に襲われて、安易な気持ちで自己処理してしまったことを、心底後悔している人もいるでしょう。

 

また、「数日後に彼氏と会う約束があるから、今すぐに治す方法が知りたい!」という人も、いるかもしれません。

 

脱毛サロンや医療クリニックでプロに相談するのが一番確実で安心ですが、サロンやクリニックへ行く時間が取れない方のために今すぐにできる応急処置を紹介します。

 

VIOラインはデリケートゾーンのため自己処理が難しく失敗がこわいデリケートな部位ですね。

 

応急処置①【保湿】肌が乾燥してチクチクするときはまず保湿

 

アンダーヘアがチクチクするのは、鋭利な形状にカットされた毛先の断面が、デリケートゾーンの肌に刺さるからです。

 

この応急処置としては、まずは、チクチクする側の肌を保護することから、考えましょう。

 

肌の保護として、一番効果が高いのは「保湿」です。

 

油分の保護膜を肌表面に作ることによって、毛先のチクチク攻撃から守るのです。

 

また、肌が乾燥していると、チクチク感を強く感じやすくなります。

 

たっぷりとうるおいを与えることで、肌の体力がつき、刺激に強くなるというメリットがあります。

 

 

 

アンダーヘア専用のトリートメントがあるのを知っていますか?

 

おすすめの製品は、シークレットレディ「さわふわ」です。

 

 

商品名 シークレットレディ
「さらふわ」
価格 2,085円(税込)
内容量:100ml
≫公式サイトで購入
※髪の毛に使っているトリートメントを、アンダーヘアに流用するのはおすすめできません。

 

デリケートゾーン専用のトリートメントは、アンダーヘアの毛先を柔らかくしてくれるだけでなく、毛穴の引き締め、ニオイケアにも効果的

 

さらさらふわふわのアンダーヘアの毎日のケアとして使うのがおすすめです!

 

 

彼氏とのデートが控えているときなど、一時的にでもチクチクを押さえたいときには、アンダーヘアのトリートメントがおすすめです。

 

アンダーヘアを柔らかく整えることで、チクチク感が軽減します。

 

チクチク感がない日でも普段使いすればアンダーヘアのケアができておすすめです。

 

さわふわの公式サイトはこちら

 

応急処置②【ヒートカッター】特にチクチクする部分はヒートカッターで焼き切る

 

商品名 BN-M004 Vラインヒートカッター
価格 ¥2,980
≫Amazonで購入

 

「アンダーヘアがチクチクする」といっても、全体的に満遍なくチクチクするのではなく、ある部分が特に痛いということが多いのではないでしょうか。

 

その場合は、特にチクチクする部分にヒートカッターで応急処置をするのがおすすめ。

 

先程も紹介したとおり、ヒートカッターは、熱でアンダーヘアを溶かして焼き切るので、はさみやカミソリのお手入れと違って、毛先が尖らないのでチクチクしません。

 

チクチク感が強い部分の毛先にヒートカッターを当てて、毛先を丸めると、チクチク感が和らぎます。

 

ライターや線香などの火を使ってアンダーヘアの毛先を丸めるのは非常に危険なのでやめましょう。

 

 

Amazonでヒートカッターを購入

 

アンダーヘアを短い期間で早く伸ばす方法

「アンダーヘアをはやく伸ばす方法を知りたい!」
「どうしたら伸びてくるの?」

 

チクチクで悩んでいるときは早く伸びないか待ち遠しいもの。

 

2cm以上の長さがあれば、毛先が鋭利でも、デリケートゾーンの肌には刺さらないと言われています。

 

できるだけ早く2cm以上の長さに伸ばすためのテクニックをお教えしますね。

 

(1)アンダーヘアのチクチクを解消する食事を摂る

毛を早く伸ばして、アンダーヘアのチクチクを解消する食べ物には、次のようなものがあります。

 

タンパク質を含んだ肉・魚・卵・大豆

アンダーヘアの主成分は「ケラチン」ですが、ケラチンはタンパク質です。

 

つまり、私たちのアンダーヘアの材料は、「タンパク質」なのですね。

 

材料がないと毛は伸びませんから、タンパク質はしっかり取るようにしてください。

 

 

毎食、肉・魚・卵・大豆のうち、1種類以上を必ず食べるようにします。

 

忙しくてゆっくり食事を取る時間がないときは、プロテインを飲むと、効率的にタンパク質を摂取できます。

 

亜鉛を含んだ牡蠣・レバー

材料が豊富にあっても、「毛の生成工場」が活発に動いてくれないと、なかなかアンダーヘアは伸びません。

 

毛の生成工場を活性化させる成分の一つが「亜鉛」です。

 

亜鉛は、私たちの体の新陳代謝に深く関わりがあり、細胞分裂を活性化させる働きがあります。

 

アンダーヘアは、毛の生成工場で、細胞分裂を何度も何度も繰り返して、作られていきます。

 

その速度を速めるために、亜鉛を含んだ食べ物を食べてください。

 

 

亜鉛の含有量が多い食品といえば、牡蠣やレバーがあります。

 

毎日食べることが理想ですが、難しい場合は、亜鉛のサプリメントを飲んでくださいね。

 

(2)お風呂に入って血行を促進する

 

毛の生成工場が存在するのは、毛穴の奥です。

 

調子良く活動してもらうためには、タンパク質・亜鉛などの栄養素と酸素を、工場に供給する必要があります。

 

供給する役割を担っているのは、「血液」です。

 

血液の循環が滞ると、毛の生成工場がエネルギー不足になって、働かなくなります。

 

血行を促進するために、入浴はシャワーで済まさずに、湯船にお湯を張って、しっかり温まりましょう。

 

血行を促進する入浴剤を入れると、効果アップです。

 

(3)ストレスをためない

 

何かに対してストレスを感じたときのことを、思い出してみてください。

 

“ギュッ”と胃が収縮する感じがしたり、体にグッと力が入ったり、頭が締め付けられるように痛くなったり…….。

 

これらはすべて「収縮」の方向へ向かう反応だということが、わかるでしょうか。

 

ストレスを感じると、血管が収縮の方向へと向かうのです。

 

(4)良質な睡眠をとる

 

毛の生成工場の営業時間は、主に夜の睡眠中です。

 

私たちの体では、眠っているときに、新しい細胞を作ったり、傷ついた細胞を修復したりしているのです。

 

だから、アンダーヘアのチクチクを治すためには、たくさんの睡眠時間を確保するようにしましょう。

 

最低6時間、できれば9時間以上眠るようにしてください。

 

睡眠中は、毛だけでなく肌の細胞分裂も活性化します。

 

チクチクとしたアンダーヘアの刺激で傷んだデリケートゾーンも、十分な睡眠を取ることで回復していきます。

 

 

まとめ:アンダーヘアの永久にチクチクを治すには根本的な対策が必要

アンダーヘアのチクチクを自力で治す方法論は、いろいろあります。

 

アンダーヘアのチクチクを永久に治すことを希望するなら、根本的な対策が必要になります。

 

根本的な対策として最もおすすめなのが、脱毛です。

 

光フラッシュや医療レーザーを照射することで脱毛をしていくので、回数を重ねるごとに毛質も柔らかくなります。

 

サロンやクリニックに通う時間、コストを考えると気が進まないかもしれません。

 

 

生涯ずっと自己処理をするのと比べると、脱毛にかける時間は短くすみます。

 

長い目でみて、どちらがお得なのか検討してみてくださいね!

 

 

ミュゼの脱毛なら今なら100円で2年間Vライン脱毛が通い放題!かなりお得です。

 

興味がある方は、無料カウンセリングに足を運んでみてくださいね。

 

 

ミュゼの公式サイトを見る