VIOラインの濃さの理想は?【ナチュラルはNG?アンダーヘアの本音】 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

  • HOME
  • VIOラインの濃さの理想は?【ナチュラルはNG?アンダーヘアの本音】

VIOラインの濃さの理想は?【ナチュラルはNG?アンダーヘアの本音】


VIOが濃いという人もいますよね!

正直いうと、濃いと気になってしまいますし、悩んでしまいます。


しかし、薄くするために脱毛することができるのか?男性の意見は?理想の長さはどのくらいなのか?について気になるところでしょう。

では、今回はそれらについて紹介していきます。

VIOの濃さは変えられるの?

VIOの濃さは変えることができるのかできないのかというと…。

変えることができます。

VIOの濃さを変えるためには


・光脱毛
・医療脱毛
・ニードル脱毛


の3種類があります。

しかし、それも何回もしてしまうと濃さが変わるのではなく、毛がなくなってしまうので光脱毛の場合は3回程度、医療脱毛の場合は1回程度、ニードル脱毛の場合は2回程度脱毛することによって毛質が変化するとともに毛の濃さも変化します。


なので、一度脱毛をしてみてどのように自分の毛の濃さが変わるのかを見てみるのも一つの手です。

アンダーヘアの理想の長さ

アンダーヘアはどのくらいが平均的な長さで理想の長さかというのは自分一人では判断がつきませんよね。


自分は他人に比べたら濃いのかもしれない…。長いのかもしれない…。など気になるところでもあります。


なので、アンダーヘアの理想の長さはどの程度なのかについて紹介していきます。


平均的は長さ、理想の長さとしては2cm〜3cmです。

2cm〜3cmはちょうど性器が隠れ、ちょうど蒸れずにすむ長さになっています。


しかし、処理方法によっては理想の長さも違ってくるので処理方法別につぎはみていきましょう。

<ハサミの場合>

3㎝が理想です。

ハサミでの処理の場合はどうしても毛先が尖ってしまうので短くなりすぎない程度の長さが理想的だと言えます。

短く切ってしまうと、肌に触れやすくなってしまい、チクチクしてしまうので注意が必要です。

<ヒートカッターの場合>

ヒートカッターは熱で毛を切断してくれるので毛先がとがることなく、丸くカットすることができます

なので、2cmの長さにしても肌に毛が当たってもチクチクする心配もないので安心です。

このように処理方法によっては1cmほどですが長さが変わってきます。

処理方法にあった理想の長さにするようにしましょう。

Vラインのおすすめデザイン

Vラインをどのような形に整えればいいのかわからないという人がいるでしょう。

Vラインにもいくつかの種類があります。


なので、オススメのVラインの形について3つほど紹介していきます。

ハイジニーナ

ハイジニーナというのは全剃りのことを言います。
全剃りはかなり勇気がいりますが、清潔に保つことができますし」、下着から毛がはみ出る心配もないのでとてもオススメです。

逆三角形

逆三角形は下着の形に合わせた形です。ハイジニーナにする勇気はないけどはみ出すのが嫌だという人にオススメの形です。

スクエア型

ハイジニーナも逆三角形も少しな…。という人にはナチャラルな形に仕上がるスクエア型がオススメです。
毛を整えるという意味でもよくこの形にする人がいます。

このようにVラインにはいくつかの形があります。

今紹介した形以外にも、卵型やIライン型など様々あるので脱毛サロンやクリニックに行ってサンプルを見せてもらい、どの形がいいのか選ぶのもいいでしょう。



その形によっては後々後悔するかもしれません。

なので、脱毛をする前に本当にその形にしてもいいのかをしっかりと考えて脱毛するようにしましょう。

VIO脱毛の男性の意見

VIO脱毛について女性は男性の意見も気になりますよね。

男性も賛成の人もいれば、反対の人ももちろんいます。


では、その人たちの意見はどのような意見があるのでしょうか。


反対と賛成両方の意見を分けて紹介していきます。

反対派

・「体毛はあって当たり前なものと思っているので無い方が不思議でなりません。あった方が個人的には好きなので脱毛しないでもらいたいです。」(男性/30代)


・「毛があった方がいいです。綺麗に揃っている方が逆に気持ち悪いなと感じてしまいます。なので、脱毛は反対です。」(男性/20代)


・「なくても、あってもどちらでもいいです。その人その人だから。あってもきちんと清潔にしていたり、ケアしていれば問題なしです。」(男性/20代)

賛成派

・「清潔な感じがして俺は賛成です。やっぱり、清潔感ある子のほうがいいので、VIOを脱毛していようと気にしません。」(男性/20代)


・「においが気になって逆にVIO脱毛していないことに反対です。付き合ったらVIO脱毛していない子にははっきり脱毛して!と言います。」(男性/20代)


・「そこまで気にする必要があるのか?と疑問に思ってしまったこともありましたが、清潔にしてくれているというのは嬉しいところです。なので、賛成派です。」(男性/30代)


・「女性のイメージとしてツルツルというようなイメージがあります。あくまで個人の想像の問題なのですが…。でも、ツルツルにしてくれていた方が断然いいです。」(男性/30代)


・「デリケートゾーンの量が多すぎて萎えてしまったことがあります。なので、処理して欲しいのが本音です。」(男性/20代)


・「ツルツルにしているのは少し抵抗がありますが、せめて整えるなどのお手入れはしてほしいなと思います。今はそれが当たり前になってきているのではないでしょうか?」(男性/30代)


・「ツルツルな方が女性らしくていいと思います。彼女ができるといつも脱毛したほうがいいよ!と勧めるようにしています。」(男性/20代)



反対派と賛成派では賛成派の方が多かったです。

今は脱毛することに男性も反対するよりも、してほしい!清潔な方がいい!と思っている人が多いということがわかりました。


彼氏や男友達など聞ける人が周りにいるのであれば意見を求めてみるのもいいでしょう。

ハイジニーナにしたい!VIOが濃い場合の脱毛回数や期間、効果は?

ハイジニーナはVIO脱毛の中でも一番人気です。

しかし、濃い場合はどのくらいの回数がかかってしまうのか、効果はあるのか?など疑問がでてきます。

脱毛をしても濃いと効果が現れないという場合もあるのでしっかりと把握しておくことが必要になります。

では、ハイジニーナにする場合で毛が濃い場合はどのくらいの期間や回数がかかるのか、効果はあるのか?について紹介していきます。

脱毛回数や期間

まずは脱毛の回数と期間についてです。

脱毛方法によって回数や期間が違ってくるので脱毛方法別に紹介していきます。

・光脱毛の場合
平均的な回数は毛が濃くない場合は12回〜18回程度になります。

しかし、光脱毛の場合は光の出力が弱いので毛が濃い場合は回数を多くやらなくてはなりませんし、期間が長くなってしまいます。


毛が濃い場合は21回以上かかってしまうことがあるようです。


しかも、毛周期の関係もあるので2ヶ月〜3ヶ月次の脱毛まで期間を空けなくてはなりません。

それで21回する場合は3年半ほど期間がかかってしまいます。

・医療脱毛の場合
医療脱毛の場合は平均的に4回〜8回程度でハイジニーナにすることができますが毛が濃い場合はいくら医療脱毛の光の出力が強いからとは言え、12回ほど回数がかかります。


医療脱毛も毛周期の関係で2ヶ月〜3ヶ月かかってしまうので2年ほどの期間がかかることがあります。

このように光脱毛と医療脱毛ではかかる回数も期間も違ってきます。

どうしても毛が濃い場合は回数も期間も長くなってしまうので早く脱毛を終わらせたいのであれは光脱毛より10回も回数が少ない医療脱毛をオススメします。

もし、それでも光脱毛がいい場合は回数無制限で脱毛をしたほうがいいでしょう。

効果

次は効果についてです。

これも、脱毛方法別に効果はどのようになっているのか紹介していきます。


・光脱毛
光脱毛は光の出力が弱くなっています。

なので、通常の毛の濃さの人でも効果が現れるのがゆっくりな場合がありますが、濃いという人は特に効果が現れるのが遅くなってしまうことがあります。

それでもいいという人は光脱毛を試してみてもいいでしょう。

・医療脱毛
医療脱毛は光脱毛よりも光の出力が強いので効果が現れるのも早くなっています。

しかし、濃い分痛みがどうしても強くなってしまうのが本当のところです。

その場合は麻酔クリームなどを使用して痛みを緩和することができるので早く効果を実感したいという場合は相談しながら医療脱毛を受けるといいでしょう。

このように光脱毛と医療脱毛では回数も期間も効果も違ってきます

効果が早く現れるのはやはり、医療脱毛です。

しかし、金額もそれなりにかかってしまうので自分のいける範囲で脱毛できるところで脱毛したほうがいいでしょう。

まとめ

VIOが濃い場合について知っていただけましたか。

濃い場合は全面照射といって薄くする方法もあり、これは光脱毛でも医療脱毛でもニードル脱毛でも可能なことなのです。

さらに、アンダーヘアの長さを揃えるだけでもだいぶ毛の濃さを軽減することができ、清潔感を保つこともできるのです。

男性の意見を見てみてもVIO脱毛の賛成派が多く、脱毛することによって男性にも喜んでもらえて、VIOの毛も色々な形にすることができるので形で自分も楽しむことができます。

VIOが濃い場合でハイジニーナにする場合は通常の脱毛の回数や期間よりも長くかかってしまいますし、効果も現れるのが遅くなる場合もありますが、それさえ乗り越えればツルツルで清潔なVIOを手に入れることができます。

ぜひ、この記事を参考にしてVIOが濃い方は脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。