脇の永久脱毛でデメリットや気をつけることは?【ワキ毛でもう悩みたくない】 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

  • HOME
  • 脇の永久脱毛でデメリットや気をつけることは?【ワキ毛でもう悩みたくない】

脇の永久脱毛でデメリットや気をつけることは?【ワキ毛でもう悩みたくない】

脇の永久脱毛とは?

「脇の永久脱毛をしたい」と、検討中の人が増えています。

 

きっとあなたも、脇の永久脱毛を考えているのではありませんか?

 

実際に脇の永久脱毛に踏み切る前に、「脇の永久脱毛とは何なのか」について、正しい情報を収集しておきたいですよね。

 

その名の通り、「永久に脱毛できる」なんて、ムダ毛処理に追われてきた人にとっては夢のような話ですが、具体的には脇の永久脱毛とは、どんなものなのでしょうか。

 

永久脱毛ができるのは医療レーザー脱毛

「永久脱毛」とは、「医療レーザー脱毛」と呼ばれるクリニックで行われる脱毛を主に指す言葉です。

 

光(フラッシュ)・レーザーを使用する脱毛には、大きく分けて、次の3つがあります。

 

 

1. クリニックで行う医療レーザー脱毛
2. サロンで行う光脱毛
3. セルフ(自宅)で行う光脱毛

 

この3つのうち、「永久脱毛」と表現できるのは、1番目の「クリニックで行う医療レーザー脱毛」のみになります。

 

というのも、「永久脱毛」は、医療機関でしか行ってはいけないと法律で決まっているのです。

 

 

毛を育む毛根組織を完全に破壊して、永久にムダ毛が生えてこないようにする永久脱毛は、それだけの強いダメージを与える威力が必要になります。

 

そのため、設備の整った医療機関で、専門知識のある医師や看護師しか扱うことができないのです。

 

脇の永久脱毛をするデメリットってある?

「永久脱毛」とは、一言でいえば「医療レーザー脱毛」のことであるとわかりました。

 

「医療行為」と聞くと、少し怖いイメージを持つ人もいるかもしれません。

 

「永久脱毛したい!」と気持ちが盛り上がっているときは、メリットばかりに目が行ってしまいがち。

 

ですが、脇の永久脱毛をするデメリットリスクはないのでしょうか?気になるところですよね。

 

永久脱毛で後悔するのはこんなケース

永久脱毛にはどんなデメリットがあるのか、実際に「永久脱毛をしてから後悔した」という人のケースを見てみましょう。

 

ケース①契約したけれど痛みに耐えられなかった

永久脱毛のコースを契約して、実際に施術を開始してから後悔する人が多いのが「痛み」です。

 

医療レーザー脱毛で脇を永久脱毛する場合、脇の肌に特殊なレーザーを照射します

 

このときに、「パチッ!!」と強くゴムではじかれたような痛みが走ります。

 

「問題なく耐えられる範囲の痛みだった」と、ケロッとしている人がいる一方で、「こんなに痛いなら耐えられない」と思ってしまう人もいます。

 

もともと痛みに弱い人・強い人という個人差がありますし、毛の生え方によっても、痛みの生じ方は変わってきます。

 

もし痛みに不安を感じるのであれば、医療レーザー脱毛の中でも、痛みが少ない脱毛機器を採用しているクリニックを選びましょう。

 

 

「医療レーザー脱毛」と一口に言っても、脱毛機器には古いものから最新のものまで、さまざまな種類があり、機種によって痛みの度合いも異なります。

 

例えば、アリシアクリニックで採用している「ライトシェアデュエット」や、湘南美容クリニックで採用している「ジェントルレーズ」などは、痛みが少ない機種になります。

 

テスト照射を行っているクリニックであれば、契約する前に痛みの度合いを確認することができて、安心ですね。

 

 

なお、痛みが一番強いのは、生えているムダ毛の量が多い1番最初の照射です。

 

照射回数を重ねて脱毛が進んでくると、ムダ毛が減ってレーザーに反応する毛穴が減っていくので、痛みも減っていきます。

 

ケース②やけど・肌荒れが起きた

医療機関であるクリニックであれば、どこでも安心かというと、残念ながらそうとは言い切れません。

 

中には、技術力のないスタッフが担当して、やけどや肌荒れなどのトラブルが起きてしまったケースもあります。

 

 

永久脱毛を行うクリニックを選ぶときには、実績数が多いクリニックを選んだ方が安心です。

 

その分、評価されていると考えられますし、実績数が多いと働いているスタッフの経験値も高くなります。

 

ただし、細心の注意を払っている良質なクリニックであっても、やけどや肌荒れのリスクはゼロではありません。

 

肝心なのは、何かあったときのアフターケアが充実しているかどうか

 

この点についても事前によく確認しておきましょう。

 

ケース③後から毛が生えてこなくなったことを後悔した

永久脱毛の場合、「脱毛したこと自体を後悔する」というケースも見られます。

 

これは、永久脱毛特有の、「一度脱毛したら、もう毛が生えてこなくなる」という特性ならではといえます。

 

脱毛したときには満足していたのに、それからしばらく経って「やっぱり毛を生やしたい」と、考え方が変わるケースがあるのです。

 

 

とはいえ、女性の脇の永久脱毛では、このケースの後悔は起きにくいようです。

 

一方、女性のVIO男性のヒゲは、将来のことまで慎重に考えてから脱毛する必要があります

 

気になる脇の永久脱毛の値段をチェック

脇の永久脱毛をしたいと思いながら、しないでズルズルと年数が過ぎてしまっている場合、一番ネックとなっているのは「値段」の問題ではないでしょうか。

 

脱毛に高額の料金がかかると思うと、「もっと経済的に余裕が出たときにすれば良いか」と我慢して、面倒なムダ毛処理を続けてきた人もいるでしょう。

 

確かに、「永久脱毛」と聞くと、安いイメージはありませんね。

 


まとまったお金がないと、始められないと思いがちです。

 

ただ、永久脱毛の値段は年々下がっています。

 

例えば、湘南美容クリニックの場合、なんと「両脇6回1,000円」で永久脱毛ができるのです。

 


これは驚きですよね。

 

 

改めて、最新の永久脱毛の値段をチェックしてみましょう。

 

脇の永久脱毛の値段一覧

クリニック名 回数 料金
湘南美容クリニック  6回  1,000円
アリシアクリニック  5回 13,750円
リゼクリニック  5回  19,800円

※金額は記事執筆時のものです

 

こんなに安い料金で脇の永久脱毛ができるのであれば、「今すぐにでもやりたい!」と思いますよね。

 

実際に、自分で脇のムダ毛処理をする生活は卒業して、永久脱毛に踏み切る人が本当に増えています

 

 

昔は、脇の剃り残しやムダ毛処理忘れなども身近でしたが、今は永久脱毛によって脇毛自体ない人が増えています。

 

その方がずっと、毎日を安心して過ごせますよね。

 

脇の永久脱毛の回数は何回契約がおすすめ?

ところで、脇の永久脱毛の回数は、何回程度必要なのでしょうか。

 

その人の脇毛の多さや濃さによっても変わりますが、一般的には5〜6回程度でツルツルになる人が多いようです。

 

多くのクリニックでは、5〜6回の回数コースが用意されていますので、それを選んでおけば、まずは問題ないでしょう。

 

3〜4回目で全体の毛がほぼなくなっていき、残りの5〜6回目で残った脇毛を完全になくしていくようなイメージで脱毛を進めていきます。

 

なお、最初の数回は2〜3カ月に1度のペースで、その後は徐々に生えてくる毛が少なくなってきたら、3〜4カ月に1度のペースで脱毛の施術をしていくのが一般的です。

 

トータルでかかる期間は、1年半前後と考えておきましょう。

 

 

まとめ:脇を永久に脱毛すれば毎日快適に過ごせる!

脇の永久脱毛は気軽にチャレンジできる身近な美容施術へと、変化しています。

 

言い換えれば、面倒なムダ毛処理を自分で行い、常に脇毛のことを気にしながら毎日を過ごすのは、「損」とも言える時代になっているのです。

 

 

永久脱毛は、一度完了してしまえば、その名の通り「永久」に効果が持続します

 

どうせやるなら、早くやってしまって、人生のできるだけ長い時間を脇毛なしで過ごした方が、得ですよね。

 

ぜひ、脇の永久脱毛にチャレンジして、快適な毎日を手に入れてくださいね。