キレイモのVIO脱毛は粘膜も照射可能? 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

キレイモのVIO脱毛は粘膜も照射可能?

VIO脱毛をするなら、細かな部分までキレイになりたい!美にこだわる皆さんそう思われていることでしょう。

 

人気脱毛サロンであるキレイモは、そんな思いに応える「きわどい部分まで脱毛してくれる」優秀サロンなんです。

 

では、キレイモのVIO脱毛が人気な理由、徹底解明しましょう!

 

キレイモのVIO 人気の理由は粘膜ギリギリまで照射可能にあった!?

せっかくVIO脱毛するならとことんキレイになりたい。

 

でも痛いのは嫌…。

 

そんなワガママに応えてくれる脱毛サロンがキレイモです。

 

でも、VIOつまりデリケートゾーンは女性として大切な場所

 

粘膜や性器が近いことから、施術には危険が伴いそうなイメージですよね。

 

キレイモのVIO脱毛が人気の理由、まとめてご紹介します。

 

粘膜ギリギリまでの照射が可能

キレイモのVIO脱毛が粘膜ギリギリまで照射可能であること、これは事実です。

 

ここで「粘膜」とはどこのことを指すのか先にご紹介しておくと、粘膜部分とはIラインのさらに内側のことを指します。

 

表面が皮膚のようになっておらず、赤みを帯びた湿っている部分ですね。

 

他サロンでは粘膜から数ミリ程度避けて照射のところが多いのですが、できることなら粘膜ギリギリまでムダ毛ゼロにしたいところ。

 

その点キレイモであれば、本当にギリギリまでの照射が可能なので、仮に彼氏やパートナーにじっくりまじまじと見られたとしても安心です。

 

痛みが少ない

キレイモのVIO脱毛が人気の理由、それは痛みを最小限に抑えた脱毛ということ。

 

これにより、VIO脱毛=痛みを伴うという従来のネガティブイメージを払拭し、VIO脱毛をより身近にしました。

 

実際キレイモでVIO脱毛をした方からも、「思っていたよりも全然痛くないので拍子抜けした。

 

」、「最初の数回はチクっとしたけれど、回数を重ねるごとに痛みゼロ」など、強い痛みを感じたという口コミが見当たらないほど。

 

それでいて粘膜ギリギリまでキレイになるのであれば、やってみる価値アリですよね。

 

全身脱毛とセットでできる

キレイモは全身脱毛専門サロンです。

 

そのため他の部位と一緒にVIO脱毛ができる点は、お得感があるのではないでしょうか。

 

わざわざVIO脱毛だけ通うのであれば面倒に感じたとしても、セットでできるのであれば「せっかくなら…」と始める人も少なくありません。

 

それでいて満足度が高いのですから、いうことなしですね。

 



デザイン数が豊富!

VIOが他の脱毛部位と異なる点、それはなりたいデザインを選べる点です。

 

キレイモでは多種多様なデザインを取り扱っているので、「こうしたい」という希望から、おすすめや人気のデザイン提案まで幅広く対応することができます。

 

この豊富なデザイン力は脱毛専門サロンならではの強みと言えるでしょう。

 

 

キレイモでのVIO脱毛、必要な自己処理について

脱毛前の自己処理や剃り残しがあった場合のペナルティについては各サロンによって異なります。

 

でも、部位が部位だけに「粘膜が近いけど危なくないのかな…?」といった不安も伴いますよね。

 

キレイモのVIOでの自己処理について危険度を交えながらみてみましょう。

 

自己処理必須!

キレイモの脱毛は自己処理必須です!

基本的に施術日の2~3日前には処理を終えておくように言われます。

 

処理時にカミソリ負けや肌トラブルが起こり施術日まで状態が改善しなかった場合、施術キャンセルとなることもあります。

 

それでは意味がないですよね。

 

自己処理は慎重に、かつ保湿などの肌ケアも入念に行うようにしましょう

 

粘膜が近いリスク~自己処理時の注意点~

VIO付近には女性器があることからデリケートゾーンと言われています。

 

そのため、他の部位以上に自己処理時は入念な注意を図る必要があります

 

自己処理にはカミソリあるいは電気シェーバーを用いますが、一つ間違えば粘膜を傷つけてしまう危険性も…。

 

トラブルや怪我を防ぐためにも、処理前にはカミソリや電気シェーバーの刃先を、刃こぼれ等がないか確認するようにしましょう。

 

できれば安全装置(ストッパー)付きのVIO専用電気シェーバーを用いることが勧められています。

 

刃こぼれや刃先が適切な状態でない場合、処理に力が入りすぎ、滑ってしまっては大けがに繋がりかねません。

 

もちろん安全性を重視することはVIO以外の部位に関しても同様ですが、VIOの処理には特に注意を払うようにしましょう

 

剃り残しがあったらどうするの?

他サロンでは、剃り残しがあった場合、その部位を避けての照射やペナルティが課せられる場合も…。

 

その点キレイモではシェービング補助サービスを利用して剃り残しがあった場合にも対応可能です。

 

キレイモのシェービング補助サービスとは、剃り残しの処理以外にも背中・うなじ・Oラインなど自分では処理しづらい部位のシェービングを代行してくれるというもの。

 

しかもこのサービス、契約するプランが回数プランあるいはスペシャルプランだった場合無料で受けることができます。

 

とても魅力的ですよね。

 

ちなみに、月額プランだった場合には別途1,000円かかりますが、部位数に限らず一律料金なのでそれほど負担にならず、かつそれで安全にVIOを処理してもらえるのであれば良心的ではないでしょうか。

 

全剃りにする必要はある?回数は?

キレイモでVIO脱毛を行う場合、大半の方は自己処理時に全剃りを経験しています。

 

全剃りといっても、毛量のボリュームダウンや毛質の変化を目的としており、最初の1~3回程度

 

その程度であれば、急激に変化があるわけではないのでツルツルになることもありません。

 

全体の照射をし、毛量や毛質の変化後デザインに沿って処理していくことになります。

 

口コミから分かる自己処理で困ったこと

では実際にキレイモのVIO脱毛前に自己処理を行った方が感じたことや困ったことなどについて見てみましょう。

 

ご自身の自己処理時の参考にしてくださいね。

 

「最初全剃りと言われたときはかなり焦りました。その後生えかけのチクチクが痛いし辛かったです。」

 

「Vラインは見ながら処理できましたが、困ったのがIラインとOライン。Iラインは粘膜が近し、Oラインは見えないし…。処理するのが怖かったので、ほとんど処理せず当日お願いしました。」

 

「VIOの処理は見えづらいから大変でした。傷つけたら大変と思って、時間をかけながら処理しました。」

 

やはりデリケートゾーンだけに処理には注意が必要なようです。

 

加えて、意外と知られていないのが処理後に毛が生えかけた際に感じるチクチク

 

脱毛には避けられない上にこの時期だけなので、我慢するしかなさそうです。

 

 

VIO 回数ごとの変化

VIO脱毛には不安が伴うもの。

 

だからこそ、効果の出方や目安について知っておくことができれば安心して待つことができますよね。

 

では、キレイモのVIO脱毛効果や回数ごとの変化についてみてみましょう。

 

1~3回目

VIO脱毛は、最初の1~3回目ほとんど効果を感じられません

 

それはアンダーヘア特有の毛の太さや濃さによるもので、他部位と比較しても効果が出づらい部位と言われています。

 

さらにキレイモではVIO脱毛に伴う痛みを軽減するため、最初の数回は出力を下げて照射しています

 

ある程度毛量や毛質に変化が表れてから出力を上げるので徐々に効果が出るので焦らず待つようにしましょう。

 

4回目~

少しずつ変化が出始めるのが4回目~

 

全体的に毛量が減り、毛質が施術前より柔らかく変化します

 

ただ、デザインに沿った処理が始まるのが4、5回~なので、毛の生える範囲に関しては変化がなく、Iライン・Oラインについてもほぼ変わりがありません。

 

終了目安はいつ?

6回目になると、毛の生える範囲についても変化があり、下着からはみ出ない程度であれば6回を目安に完了とする場合も。

 

ただ、ゴールとする状態によって終了目安は異なり、自己処理の必要がほぼなくなるのが12回前後です。

 

ハイジニーナにしたい場合には18回ほど継続が必要です。

 

終了目安は、自分がなりたいデザインや状態に加え、元々の毛質や毛量等も大きく関係するので、目安が前後することもあり得ます。

 

そのため、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

 

 

まとめ~キレイモのVIO脱毛で粘膜ギリギリまでキレイを目指す!~

キレイモのVIO脱毛が人気の理由、お分かりいただけたのではないでしょうか。

 

全身脱毛でVIO脱毛ができるお得感に加え、ギリギリまで脱毛効果を得られるという、キレイをとことんこだわれるという点も魅力ではないでしょうか。

 

VIO脱毛に興味があるけれど踏み切れない方!キレイモでVIO脱毛、体験してみませんか?