ミュゼでVIO脱毛の予約を上手に取る方法は? 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

ミュゼでVIO脱毛の予約を上手に取る方法は?

ミュゼでVIO脱毛の予約を上手に取る方法は?脱毛完了までの道のりを説明

「ミュゼでVIO脱毛を考えているけれど、人気サロンだし予約はとれるの?」と不安に思うのも当然です。

 

ミュゼでは、ワキとVラインのキャンペーンが人気のため、契約する人が増えています。

 

ですが、ミュゼでも1日の施術人数を増やす対策がされていますので、安心してください。

 

今回は、ミュゼでVIO脱毛の予約を上手に取る方法と、脱毛完了までの道のりについて説明をしていきます。

 

ミュゼのVIOは予約が取りやすい?


ミュゼプラチナムでは、VIO脱毛の予約が取りやすいです。

 

実際に予約が取りづらいと感じている人もいます。

 

では、「予約が取りづらいとか感じている人」の理由について説明をしていきます。

 

【予約が取りづらいと感じている人の特徴】
1.店舗でスタッフと相談して予約を取っている。
※3か月以上先でも、交渉をしないで「そのままの日程で予約」で納得している。
2.電話で2か月以上先の予約をしている。
3.希望の日程でとれなくても我慢して、間隔をあけて施術に通っている。

 

上記の特徴を考えてみると、「希望の予約が取れていない」ため、予約が取りづらいと感じてしまいます。

 

実際は、WEBやアプリを活用すれば、希望の日程での予約が取れるのです。

 

店舗で、希望通りの予約が取れないときは、WEBやアプリを活用しましょう。

 

ミュゼは店舗数が多いので予約が取りやすい

確かに、ミュゼは「超お得なキャンペーン」を継続しているため、契約者も増えています。

 

ですが、「ミュゼは全国に店舗数が170店以上」あるため、最寄りの店舗や人気店に固執しなければ、予約が取りやすいのです。

 

例えば、東京都は32店舗・神奈川県は14店舗・愛知県は10店舗あるため、自分の通える範囲を広げると、希望日に予約が取れる確率があがります。

 

アプリの導入でキャンセル待ちが楽になった

ミュゼでは、「ミュゼパスポート」というアプリを開発しました。

 

このアプリでは、「当日予約・明日の予約・今週の予約」ができる機能があります。

 

このアプリは、1回で複数店舗の空き時間を検索ができるため、簡単に予約ができるのです。

 

【ミュゼパスポートの特徴】
1.当日・翌日・今週の空き時間の検索が簡単
2.毎月発行されるクーポンがある
3.アプリをダウンロードすると、料金が半額になるキャンペーンがある

※半額キャンペーン適用の条件(公式サイトから、無料カウンセリングの予約を行う。脱毛コース4回以上の契約をする。)
4.誕生日や年に何回か割引やお得なチケットがもらえる
5.「予約空き通知」をしてくれる機能

 

ミュゼで希望日に予約をいれるには?


ミュゼで、希望日に予約を入れる方法について説明をしていきます。

 

簡単にできることなので、覚えておいて、予約時に活用してください。

 

複数店舗の空き時間を一括で検索する

ミュゼパスポートは、予約検索をするときに、1回で5店舗分の空き時間を検索ができます。

 

ですから、「いつも通っている店舗じゃないと嫌」というこだわりがない人は、活用してください。

 

例えば、ミュゼの公式サイトの店舗一覧を確認して、「通える範囲の店舗」を探しておきます。

 

そして、予約時に行ける店舗を選択して「予約が取れる確率をあげる」ようにしましょう。

 

アプリを活用してドタキャン発生を狙う

アプリの機能を使って、ドタキャンを狙って予約をとります。

 

【ドタキャン発生を狙う2つの方法】
1.アプリのマイページにある「今日行く」「明日行く」「今週行く」を利用する
例えば、「今日脱毛したい、事前処理もOK」な状態なら【今日行く】を選んで、希望の店舗の空き時間を選んで予約が完了です。

 

このときに、事前処理(施術場所を剃っておくこと)がしていない場合は、その時間を考えて予約をとりましょう。

 

2.予約希望の条件にあった空き情報を、通知してくれる機能を利用する。
アプリのマイページ下部にある【空き通知】を選びます。
次に、希望の店舗・期間・曜日・時間帯を入力して完了です。

 

機能の予約期間に空きが出ると、アプリのプッシュ通知でお知らせがきます。

 

この通知が来たあとは、一定の時間は優先で予約ができます。

 

ですから、通知設定をしたあとは、プッシュ通知をこまめに確認するようにしてください。

 

※携帯を使用している人は、会員サイト(WEB)からも「当日の空き時間」の検索ができます。

 

会員サイトに登録をして、活用してください。

 

オフィス街にある店舗の昼間を狙う

ミュゼの人気店舗は、オフィス街にもたくさんあります。

 

これらの店舗の「昼間の空き時間」「週末の夕方以降に時間」を狙って空き時間を検索してください。

 

ミュゼは、店舗の営業時間は9:00~20:00か10:00~21:00なので、夕方の予約は21:00までの店舗を狙ってみましょう。

 

ミュゼのキャンセル・予約変更の手順

ミュゼで予約をしていても、「生理の予定がずれた」「用事や仕事が入った」などで、キャンセルが必要なことがあります。

 

キャンセル・予約変更の手順について説明をしておきます。

 

【電話でのキャンセル・予約変更の手順】
1.コールセンターへ電話します。
2.会員番号と名前を伝えてキャンセルおよび、予約変更したことを伝える。
※キャンセルのみの場合は、ここで完了です。
3.予約変更は、希望の日程が空いているか確認してもらう間まちます。
4.新しい予約が取れたら完了です。

 

電話での連絡は、受付時間が10:00~19:00までです。

 

ですから、それ以外の時間帯の連絡は「会員サイト」か「ミュゼパスポート」でキャンセル・予約変更をしてください。

 

また、予約当日のキャンセル・予約変更・店舗の変更をコールセンターでのみ受付していますので、注意しましょう。

 

【会員サイト・ミュゼパスポートからのキャンセル・予約変更の手順】
1.会員サイトにログインして、左上の「お手入れ予約・変更」を選びます。
2.「予約」を選びます。
3.「キャンセル」を選びます。
※キャンセルのみは、ここで完了です。
4.もう1度「お手入れ予約・変更」を選びます。
5.希望の店舗・日時で検索して予約をとって完了です。

 

ミュゼで予約キャンセルをするときの注意事項は?


ミュゼでは、当日にキャンセルをしてもキャンセル料金は発生しません。

 

ですが、前日の23時59分を過ぎてからのキャンセルは、ペナルティがあるため注意しましょう。

 

ミュゼのペナルティについて

ミュゼの当日キャンセルのペナルティは、解約返戻金が1回分消えます。

 

そのため、解約をしない人には問題はありません。

 

ですが、「引っ越し先に店舗がない」「疾患によって脱毛の施術が受けられない」「他の脱毛サロンに通いたい」などで、解約する可能性もあります。

 

このため、解約時に損をしないためには「当日キャンセル」をしないようにしましょう。

 

例えば、ハイジニーナ7(6回:90,000円)で2回施術が終了して、1回当日キャンセルした場合の解約返戻金のケースです。

 

【解約返戻金の計算】
90,000円÷6回 = 15,000円(1回)
15,000×2 = 30,000円(施術分)
90,000円―(30,000円[施術分]+15,000円[キャンセル分])= 45,000円[解約返戻金]

ミュゼでVIO脱毛が完了するまでの道のり


ミュゼでVIO脱毛が完了するまでの回数は、20回程度かかります。

 

その間は、日焼けを避けて保湿をこころがけて過ごします。

 

脱毛を続けていくうちに、自己処理の回数も減っていきます。

 

施術時の美白効果と、自己処理が減ったことで、施術箇所がつるつるになるのです。

 

予約を取るのは、面倒に感じます。

 

ですが、「つるつるなデリケートゾーン」を手に入れて、素敵な水着を着た自分を目指しましょう。

 

まとめ


ミュゼのVIO脱毛の予約は、会員サイト・アプリを活用すれば簡単に取れます。

 

「なかなか希望日に予約がとれない」というときは、アプリの「今日行く」「空き通知」を上手に使ってください。

 

また、1つの店舗にこだわらずに通える店舗を増やす・時間帯をずらすことでも、予約がとれる確率があがります。

 

脱毛完了した自分を想像して、脱毛ライフを楽しんでください。