恋肌のVIO脱毛は痛みが無いって本当? 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

  • HOME
  • 恋肌のVIO脱毛は痛みが無いって本当?

恋肌のVIO脱毛は痛みが無いって本当?


友達や彼氏などと海やプールに行く機会が間近になると、もっとも気になるのがデリケートゾーンのムダ毛ですよね。

 

しかし、ビキニラインやパンティサイドの部分をカミソリで自己処理してしまうたびに、カミソリ負け、皮膚のかぶれ、または自己処理のし過ぎでデリケートゾーンのムダ毛を余計に濃くなってしまった…という方もおられるのではないでしょうか。

 

このように毎年、自己処理でデリケートゾーンの皮膚トラブルを起こすたびに、プロの手を使ったVIO 脱毛をやりたいな~と考えてはみるものの、「でも、VIO 脱毛ってすごい痛いって聞くし、私、痛みに弱いしな…」といったような心配とご不安が先に立たれてしまい、脱毛に行かれることそのものを躊躇されている方も少なくないでしょう。

 

今回は、このようにVIO 脱毛の痛みについてご不安な皆様のために、最も痛みのないVIO 脱毛を提供している脱毛サロン恋肌について、その痛みがない仕組みと効果、料金などについて徹底解説いたします。

 

恋肌VIO脱毛は痛みがほとんど無いって本当?


恋肌は全身脱毛専門サロンのため、VIO 脱毛だけを単体で受けられるコースのご用意はありませんが、恋肌の全身脱毛はVIOに加え、なんとお顔まで料金に含まれている本当の「全身まるごと脱毛」なのです。

 

さて、そんな恋肌の脱毛施術は、いったいどのような方法で行ってくれるかですが、実は、恋肌で使用している脱毛機は「最もVIO 脱毛にぴったりの機械」なのです。

 

その理由は、恋肌の脱毛機は、ほとんどと言って良いぐらい「痛み」を感じることがなく、従来の脱毛サロンでは定番となっているIPL脱毛機と違い、肌や皮膚に負担の少ない方法の脱毛方式のため、施術中に痛みを感じることがほぼないのです。

 

そのあまりの心地よさに、施術中に眠りこけてしまう方も少なくないほどなのです。

 

それでは、恋肌のこの最新脱毛機は、いったいなぜ痛みを感じないのでしょうか?

最新式のTHR方式は痛みがない

恋肌で現在メインで使用されている最新脱毛機種は、「Clear SP ef クリアエスピー・イーエフ」という名古屋の大手美容機器メーカーが開発した、国産脱毛機械の中では最高品質の脱毛機ブランドです。

 

このClear SP efクリアエスピー・イーエフは、近年一部のサロンでどんどん導入され始めている「SHR方式」に、「THR方式」という最新理論を加えた脱毛機械です。

 

それではまず、このSHR方式は従来型の脱毛機と何がどう違うのでしょうか? 簡単におさらいしておきましょう。

 

そもそも従来型IPL脱毛のVIOはなぜ痛いの?
光脱毛が世に出た頃の時代から、多くのサロンで使われている最もポピュラーな脱毛方法が、皆様ご存じのIPL 脱毛方法です 。

 

このIPL脱毛法は、現在でも多くの脱毛サロンで愛用されており、大手チェーンサロンでは銀座カラーやキレイモなどの脱毛機がこれに該当します。

 

IPL脱毛の毛が抜ける仕組みは、基本的に黒いものに反応します

 

脱毛施術の場合の「黒いもの」とは、毛穴ということになりますので、 薄くて弱々しい毛よりも、黒くて濃い毛の方が、より脱毛効果が高くなると言われるのはこういう理由からです。

 

しかし、IPL 脱毛機自体は、毛穴の黒さにのみ反応するというわけではなく、「色素の黒い部分」になんでも反応してしまうため、日焼けをしている方や、ほくろの多い方、そしてデリケートゾーンの黒ずみがひどい方などは、IPL 脱毛法を使って施術を行うことは難しくなります

 

要するに、IPL 脱毛機はこの黒いものに反応する特性により、「輪ゴムで弾かれたような痛み」が出るのです。

 

特にデリケートゾーンのムダ毛は、脱毛開始当初は太くて濃い毛が生えそろっているためと、ただでさえ元来皮膚が薄く、敏感に感じやすい部位であることから、その痛みは他の部位に比べ強く感じやすいのです。

 

SHR方式はなぜ痛くないの?
では、SHR方式のお話に戻りますが、SHR方式は、上記のIPL 脱毛とは仕組みが全く異なり、毛穴奥の発毛因子領域である、「バルジ領域」というところに、低温の熱を加え、その熱を毛穴の奥に蓄熱させ、その熱の影響でムダ毛を自然に体外へ排出する仕組みになっています。

 

つまり、特に皮膚の表面の毛穴や色素に反応をさせているわけではないため、施術中に痛みを感じることがほとんどないのです。

 

むしろその感覚は、じんわりと生暖かい物が体に当たっているなあという程度だけの感覚でしかありません。

 

このように、SHR方式は、痛みがほとんどなく、お肌に負担がほとんどかからない脱毛方法であることから、これまで脱毛をあきらめがちだった敏感肌やアトピーの方にも安心して脱毛が行えることで、その勢いは瞬く間に全国の脱毛サロンに広まりました。

 

しかし、このように優秀なはずのSHR 脱毛機にも全く難点がないわけではなく、SHR方式の脱毛サロンで施術を受けたお客様の中には「いまいち効果が感じられない」といったような感想を仰せの方が、web上に目立つようになったのです。

 

SHR方式をさらに進化させたTHR方式
それではなぜ、最新であるはずのSHR方式を体験された方が「効果を感じにくい…」とお感じになられるのでしょうか?

 

その理由は、SHR方式の脱毛機のほとんどに最新の連射式機能が備わっているため、施術は非常にスピーディに終了しますが、そのあまりの速さに完全に毛包全体に光が浸透、蓄熱しにくいことがあるのです。

 

恋肌が使用している、この「Clear SP ef クリアエスピー・イーエフ」のTHR 方式は、連射式で照射し、同じ箇所を往復で照射をしなくても、光が毛包内部に確実に届きやすい構造に改良したため、SHR方式の良いところを残しつつ、難点だけをカバーした、まさに優れものの脱毛機なのです。

 

VIO脱毛が痛いのは機械以外の原因もあり

これまで機械によって脱毛施術の痛みの特性がある話をさせていただきましたが、実は VIO脱毛が痛いと感じるのは、100%使用している機械が原因でないこともあるのです。

 

その原因の1つは、施術者の技術力です。

 

前述しましたように、女性のデリケートゾーンは、皮膚が薄く、ただでさえ敏感な箇所のため、痛みを強く感じやすい所であることは間違いありませんが、これだけ敏感な箇所であるからゆえ、施術者が機械を粗雑な方法で当ててしまうと、機械がVIゾーンの敏感なところに過剰反応してしまい、より痛みが強く現れる傾向があるのです。

 

つまりそれぐらいVIO 脱毛は、「施術を行う担当者の技術次第」で痛みが強く出たり、さほどでもなかったり、という痛みのレベル差がはっきり出てしまうものなのです。

 

恋肌は、2017年に旧店名のラヴォーグから名称変更したところで、自社でエステスクールも運営しているほどの母体のため、まさに美容のプロフェッショナル集団が運営しているサロンなのです。

 

つまり確かな技術力を持ったスタッフを育てる教育制度がバッチリ整っていますので、安心した環境であなた様の大切なデリケートゾーンのムダ毛処理をお任せできるサロンといえるのです。

 

恋肌のVIO脱毛は最速期間で完了できる


恋肌で使われている最新脱毛機のすごいところは、ただ痛みがなくお肌に優しいだけではないのです。

 

これまで従来型の IPL方式を使った脱毛サロンでは、毛周期のサイクルに合わせて2~3ヶ月に1回のペースで照射をしに来なければいけないことで、脱毛完了までの期間が2年、3年の長期間通う事を覚悟しなければいけませんでした。

 

しかし、SHR理論を用いたTHR機である「Clear SP ef クリアエスピー・イーエフ」の場合は、 IPL 機のように成長毛にだけ反応させているわけではないので、 基本的には毛周期関係なくいつの時期の毛に照射をしても、特に問題がないのです。

 

2週間に1回の来店ペースが可能

このように、恋肌の最新脱毛機は、特に毛周期に合わせた来店ペースを意識することなく、いつ来店しても構わないため、恋肌では約2~3週間に1回のペースの来店をお客様に推奨しています。

 

皆様ご存じのように、従来の IPL 脱毛では、脱毛完了の目安回数とされる18回が終了するまでに約3年近い期間を要してしまいます。

 

しかし、恋肌のこの最新THR方式の脱毛機を使うことで、2~3週間に1回のペースで来店が可能になったということは、その方の通うペースにもよりますが、 わずか最短9~10カ月という驚異的な短い期間で脱毛が完了することになります。

 

また、完了期間が早く終わることのもう1つのメリットとしては、VIO 脱毛の開始時期は、ただでさえ施術のための事前処理をする範囲がどうしても多くなり、次の来店までに毛が生えてくるペースの方が早く、その間のデリケートゾーンの毛はチクチクして、まるで「ごま塩の状態」のようになってしまい、とても他人に見せられるような状況ではないため、とにかく一刻も早く脱毛を終わらせてしまいたい! と、 思わない方は誰一人としておられないでしょう。

 

そういった意味でも、恋肌のこの最新機械の導入は、通う側の皆様のお気持ちを最大限に汲み取ったサロン側の配慮と言えるのです。

 

恋肌のVIO脱毛で効果を出すプランとは?


恋肌では 脱毛プランが大きく分けて二つあります。

 

一つは、一定の回数をサロンと契約して通うタイプの回数パック制と、月ごとに支払いをする月額制です。

 

それでは、恋肌で効果を出すための脱毛プランとはどちらの条件で契約するべきなのでしょうか?

月額制より回数パック制を

結論から言いますと、恋肌できちんとした脱毛効果を期待する場合は、ダントツ回数パック制で全身脱毛を契約するべきです。

 

現在、恋肌の公式サイトでは、 全身脱毛「月額制1450円 12カ月分0円」というなんとも魅力的なキャンペーンを展開中ですが、このプランは、全身脱毛を細かく部位分けをし、毎月の来店のたびに少しずつ脱毛する方式で、全身脱毛一回を消化するのに、丸1年通うことになってしまうのです。

 

仮に、全身脱毛6回をこのコースで消化しようと考えた場合、6年もの歳月がかかってしまうため、きちんと VIO 脱毛込みの全身脱毛で効果を期待する場合、これはあまり現実的な選択肢とは言えないでしょう。

 

そのため、恋肌に通う客様の8割以上の方は回数パック制で契約をされている方ばかりなのです。

 

恋肌の全身脱毛回数パック制の料金は?
さて、それでは、肝心な恋肌全身脱毛コースを回数パックで通った場合の料金ですが、主な回数ごとの料金表を以下にまとめております。

 

回数 料金 1回単価
6回 ¥92,407 ¥15,401
12回 ¥189,620 ¥15,802
18回 ¥269,500 ¥14,972
*税込み金額です。
*随時変更になることがございます。
(詳しくはサロンのカウンセリングでお尋ねください。)

 

恋肌の全身脱毛回数パック制の料金は、チェーン店の脱毛サロンの中では、業界最安値クラスの価格と言われています。

 

ご覧いただくとわかりいただけますが、お顔と VIO 脱毛が全て込みの全身脱毛で、6回ほどで契約を行った場合、 他の脱毛サロンでは10万台を超えるのが当然ですが、恋肌は¥92,407という、何と10万円を切った価格で提供してくれるのです。

 

しかも、その施術時間はたった45分という驚異的なスピードで終了するのです。

 

脱毛はただでさえ、裸でいなくてはならない時間が長いのが難点でしたが、たった45分程度であれば、ジェルを塗られて、少しぐらい寒い思いをしても大丈夫そうですね。

 

恋肌ではシェービング代はどうなるの?
全身脱毛、特に VIO 脱毛も含めてサロンで契約する場合、確認しておきたいことの一つに、シェービング補助代はどういった条件かはやはり気になるところです。

 

恋肌では、背中や O ラインなどご自身では手が届かない所は無料でシェービングしてくれますが、それ以外のところは基本的に施術の前日までにご自身で事前処理をしてくる必要があります。

 

万が一、剃り残しが見られた場合は、1回¥800のシェービング代を払ってスタッフにシェービング補助をお願いすることになります。

 

しかし、このシェービング補助代は他の大手サロンでは、条件がかなり厳しいところあり、サロンによって全く手伝ってくれないところや、仮に手伝ってくれても1回¥3000などの高額なシェービング代を請求されることも少なくありませんので、恋肌のこの一回¥800でシェービング補助を行ってくれるという条件は大変良心的と言えるでしょう。

 

ただシェービング代が安いからと言って、完全に事前処理がされていないに近い状態であれば、施術時間の関係上、その日は施術を断られてしまうことがありますので、くれぐれも予約日の前日までに事前処理を忘れないように心がけましょう。

 

まとめ

いかがでしたか? 今回は脱毛サロン恋肌の VIO 脱毛込みの全身脱毛について、その痛みがない理由と、効果や料金について、徹底解説いたしました。

 

VIO 脱毛が痛い思いをするという概念は、もはや今は昔です。

 

恋肌使用の最新機械のように、今は痛みを緩和するための優れた機械が多く開発されていますので、痛みに弱く、VIO脱毛をあきらめていた方もどうぞ安心して VIO 脱毛に取り組んでいただけるでしょう

 

まずはその痛みがどの程度のものなのか、恋肌サロンに出向き、自慢の最新脱毛機を試させてもらいましょう。