脱毛器ランキング【話題のオススメ商品は?】 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

脱毛器ランキング【話題のオススメ商品は?】


ムダ毛が気になる!自己処理の手間から解放されたい!でも脱毛サロンやクリニックで施術を受けるのは抵抗がある…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

できれば自宅で脱毛することができれば良いですよね。

 

費用面で考えてもサロンに通うよりも安い金額で脱毛することができると話題です。

 

今回は、そんな方に人気の脱毛器をご紹介します。

 

脱毛器とは?

脱毛器とは、毛を生えなくする「脱毛」を家庭で手軽にすることを目的とした脱毛機器です。

 

脱毛の原理としては、サロンやクリニックでの脱毛と同様で、毛に反応するレーザーや光を照射して毛を発熱させ、毛根部にある発毛組織にダメージを与えるというものです。

 

1回の施術で効果を出すのは難しいですが、複数回継続して行うことにより、徐々に毛が薄くなりツルツルにすることも可能です。

 

脱毛器の種類


脱毛器にも、種類があります。

 

レーザー脱毛器 レーザーを毛のメラニン色素にあてることで毛根にダメージを与える。

 

光脱毛器 光を毛のメラニン色素にあてることで毛根にダメージを与える。

 

サーミコン脱毛器 毛を焼いて切る(除毛)。

 

この中で最も脱毛効果が高いものはレーザー脱毛器です。

 

脱毛でも、光脱毛よりもレーザー脱毛つまり医療脱毛の方が効果は高いと言われているのと同様、より早く脱毛したいと思うのであればレーザー脱毛器がオススメです。

 

ただ、効果が高い分、施術時に強い痛みを感じます。

 

特にVIOや脇など毛が密集していて濃い部分は痛みを感じやすいと言われています。

 

一方、光脱毛器は照射力としてはレーザー脱毛器に劣りますが、1回に照射できる範囲が広いため早く脱毛できるというメリットがあります。

 

最後のサーミコン脱毛器はあくまで除毛法としての機器になるため、一度施術してもまた毛が生え変わります。

 

シェーバーよりも少し生え変わるスピードは遅延しますが、ほぼ同様の効果と考えてよいでしょう。

 

効果


家庭用脱毛器は、続けることで効果を実感することができます。

 

ただ、サロンやクリニックでの脱毛と比較すると脱毛機器自体のパワーが弱いため、脱毛効果も当然弱くなります。

 

しかしその分自宅で施術ができることで、予約などを気にすることなく2週間に1度など早いペースで施術することが可能です。

 

頻繁に処理することにより、パワー不足を補うと考えましょう。

 

使い方

家庭用脱毛器の使い方をご紹介します。

 

① 施術前日に毛を剃る(1mm程度が理想)
 脱毛のパワーを弱めず、最大限に発揮するため。

 

② 照射レベルを部位に合わせて調節する。
 痛みレベルは部位によって異なるので、軽い痛みを感じる程度に調整する。

 

③ 照射する部分を冷却する。
 照射時の痛みを軽減させる目的に加えて、肌を熱から保護する。

 

④ 照射する
重複照射や照射漏れを防ぐため、肌に目印をつけるのがオススメ。

 

⑤ 照射後冷却
肌の炎症を鎮め、赤みや色素沈着を防ぐため。

 

⑥ アフターケア
保湿はもちろんのこと、赤みはひかない場合は軟膏を塗るなど肌への負担に対するケア。

 

おすすめ!脱毛器ランキング

脱毛器といっても、家電量販店や大手インターネットサイトには実にさまざまなものが並んでいるのでどれを選べばよいのかわかりませんよね。

 

では、オススメ!脱毛器をランキング形式でご紹介します。

 

第1位 ケノン(光脱毛)


ケノンは、脱毛器業界No,1 を誇る脱毛器です。

 


脱毛効果があるだけでなく、カートリッジをつけかえることで美顔器にもなる優れもの。

 

これ一つで脱毛器・美顔器の2つの効果を実感できるので一石二鳥という声が多いことにも納得です。

 

顔を含めた全身に使用することができるので、女性だけでなく濃いひげにお悩みの男性からも広く人気があります。

 

アフターサポートも充実しており、日本製なので安心して使うことができるのはケノンならではの強みと言えるでしょう。

 

第2位 レイボーテ・グランデ(光脱毛)


元々、家庭用美顔器メーカーとして有名なヤーマンの光脱毛器の人気が高まっています。

 

このレイボーテ・グランデ「お肌に優しく、美顔になる脱毛器」として広く人気があり、使い続けることで脱毛効果だけでなく、色白になった、シミが薄くなったという声もあります。

 

また、痛みを抑えた脱毛ができるので、VIOや顔など特に痛みを感じやすい場所でも脱毛サロンやクリニックのような強い痛みを感じることはありません。

 

痛みに弱いタイプの方にもピッタリです。

 

ただ、男性のひげには使用できないので注意が必要です。

 

第3位 シルクエキスパート(光脱毛)


男性用シェーバーでおなじみのブラウンからも、脱毛器が販売されています。

 

シルクエキスパート以外にもブラウンの脱毛器は種類が豊富なので、自分が求めるものや料金と相談して決める必要があります。

 

シルクエキスパートの特徴としては、高い脱毛効果を備えていながら「肌に優しい」点です。

 

同時に角質ケアにも力を入れているので、埋没毛などのムダ毛トラブルを未然に防いでくれます。

 

実際、使用した94%の女性が「3か月以内に見える効果があった」と答えているほど。

 

さらに照射間隔が短いので、ストレスなくスピーディーに脱毛することが可能です。

 

女性の顔のうぶ毛には使用することができますが、男性のひげには使用することができません。

 

これは男性のひげが女性のうぶ毛と比較して1本1本が濃く密集していることに関係しています。

 

鎖骨より下(胸・背中・腕・お腹・足)であれば使用することができます。

 

第4位 トリア(レーザー脱毛)


トリアは、レーザー脱毛を導入している脱毛器です。

 

レーザー脱毛というと、「痛みが強いんじゃ…?」と不安に思われる方もいるかもしれませんが、照射レベルは自分で調節することができるので、痛みを心配される方でも使用することができます。

 

レーザー脱毛よりも照射間隔が短いので、どんどん照射をすすめていけるので、より早く脱毛効果を得ることができる点はメリットと言えます。

 

また、照射範囲が直径8mmとコンパクトなので、細かい部分まで照射することができる反面、脚や腕など広い範囲を照射する場合はその分時間がかかってしまう点はデメリットと言えるかもしれません。

 

脱毛器はどこで売っている?お得に購入するなら?

「脱毛器を買おう!」そう思われた方に、脱毛器の購入場所をご紹介します。

 

決して安いものではないからこそ、「お得」に購入したいですよね。

 

脱毛器はどこに売っているのでしょうか?お得に購入する方法は?

家電量販店


街の電気屋さんでは脱毛器が販売されていない場合もありますが。

 

大手家電量販店であれば購入することができます。

 

上記でご紹介した人気の脱毛器は以下の通りです。

 

商品名 取り扱い
ケノン ×
レイボーテ・グランデ
トリア
シルクエキスパート

実際に手に取って商品を比較して購入できる点では、店頭販売に勝るものはありません。

 

自分の肌に使用するからこそ、自分の目で見て購入したい!という方には、家電量販店での購入がオススメです。

 

ただ、ケノンに関しては残念ながら店頭で販売されていないので注意しましょう。

 

公式サイト


それぞれの商品やメーカーには公式サイトがあり、購入することができます。

 

特にケノンは、店頭で購入することができないため公式サイトでの購入がオススメです。

 

公式サイトで購入した場合、付属品サービスが充実していたり、金額自体が時期によってはキャンペーン価格(割引価格)になっていたりとお得が満載です。

 

また、アフターサービスのことを考えても、万が一のことがあった場合に直接連絡するだけで対応してもらえるので安心感があります。

 

もちろん、直接見て購入できるわけではありませんが、店頭販売されているものであれば、一度店頭で確認してから公式サイトで購入する…というのも一つの方法です。

 

大手ショッピングサイト


楽天やamazonといった大手ショッピングサイトでも脱毛器を購入することができます。

 

商品名 取り扱い
ケノン
レイボーテ・グランデ
トリア
シルクエキスパート

楽天やamazonで購入した場合、それぞれのポイントが加算されたり、ポイントを使用してお得に購入できたり…といったお得感がある一方で、本体価格や付属品を考えると、やはり公式サイトに比べて劣る部分があります。

 

ただ、商品によっては楽天やamazonに直営店舗を設けている場合もあるので、その場合はこの限りではないので、販売元や価格帯、付属品に関しては確認してから購入することをオススメします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

脱毛を諦めていた方でも、自宅でできるのであれば、試してみたい!と思われた方もきっと多いはず。

 

人に見られることなく、自分のペースで脱毛することができれば嬉しいですよね。

 

もちろん、脱毛サロンやクリニックでの脱毛と比較すると効果が劣るという声もありますが、繰り返し施術していくことで確かな効果を得られるのであれば問題ありません。

 

もうムダ毛で悩まされるのは終わりしましょう!セルフ脱毛、初めてみませんか?

新着関連記事