生理中・前後はVIO脱毛は??予約当日に生理がきた時の対応は? 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

  • HOME
  • 生理中・前後はVIO脱毛は??予約当日に生理がきた時の対応は?

生理中・前後はVIO脱毛は??予約当日に生理がきた時の対応は?


脱毛を予定していたのに、生理になってしまうこともあります。

 



このように生理になった場合は脱毛が実施できるかどうかは微妙になってきます。

 


生理中に脱毛が実施できるかどうかはクリニックや脱毛サロンによって違います。

 

特にVIO部分というのはその影響がかかる部分でもあるため、特に不定期生理の方は、クリニックの対応、脱毛サロンの対応を知っておくといいと思います。

 

どうして生理中に脱毛が出来ないのか、生理中といっても、初めから終わりまで脱毛が出来ないのか、気になる部分はたくさんあると思います。

 

そういった皆さんが抱えている疑問を紹介していきたいと思います。

 

生理中はVIO部分の脱毛が出来ないって本当?


生理中はVIO脱毛が出来ないって言われているけれど、それって本当なのか気になりますよね。

 

女性にとって生理は自然現象として起きてしまうものなので避けることは出来ないですよね。

 


ネットを見ていると生理中にVIO脱毛が出来ないっていう声が多いのですが、それは本当です。

 


脱毛っていうのは3ヶ月に1回のペースで通わなくてはいけないため、その1回が生理になってしまって、脱毛が出来なくなると脱毛が完了するのが遅くなってしまいます。

 

生理中はただでさえ眠気や頭痛など、女性特有の体調不良が出てきますよね。

 



そんな体調不良で落ち込んでいるのに、脱毛の予約を入れていて、脱毛も出来ないってなればショックですよね。

 



出来ない理由というのは、生理中の脱毛にはリスクが伴ってくるからです。

 



・生理中のホルモンバランスが関係

生理中はホルモンバランスが乱れてしまってそれが脱毛に影響が出てくるのです。

 


女性のホルモンバランスというのは重要で、生理周期の一ヶ月はホルモンの分泌が激化しています。

 

女性ホルモンが分泌されている時に2つのホルモンがあって、そのホルモンの働きは基礎代謝を上げてくれる働きがあります。

 


それが何か脱毛に影響しているの?って思いますよね。

 

この女性ホルモンというのは女性を美しくするため、女性らしさを保つためのホルモンです。

 


女性ホルモンといのは女性の美しい髪や肌ツヤなど女性らしい体になるための重要な役割をしてくれます。

 

この女性ホルモンの分泌が盛んな時は肌の調子もよくて、イライラする気持ちもなくなるため、女性として落ち着いた状況となります。

 


これは女性なら経験したことがありますよね?

肌の調子が良い=肌の状態が良いってことに繋がります。

 


脱毛というのは肌の状態が良い時にしたほうが、効果が出やすいってことです。

 

逆に女性ホルモンのバランスが乱れていて、肌の調子が悪い=肌の状態が正常ではない時に脱毛をすることで、肌がダメージを受けやすくなります。

 

脱毛は肌へのダメージが大きくかかりますから、そういった意味でも肌状態の良い時にしないといけないってことです。

 

・脱毛効果が出なくなる

肌の状態が良くないことで、脱毛効果が出にくくなってしまいます。

 


生理が不定期になっている人は、毛周期も乱れてしまい脱毛ペースが分からなくなってしまいます。

 

そういうことも含めて生理中というのはVIO部分は脱毛は出来ない、避けたほうがいいと言われています。

 


口コミでも生理になったことでVIO脱毛が出来なかったという声が多かったです。

 




Aさん:
「脱毛サロンでVIO脱毛がリーズナブルに出来ると聞いて契約しました。

 

今で5回目の脱毛になっているのですが、ここまで2年近くかかっています。

 

その理由は予約していた日が生理になってしまい予約を取り直したことで、どんどん遅くなっているからです。

 

もちろんその説明は最初に聞いていたのですが、まさか生理中に予約日が当たるなんてついていませんでした。

 

中には生理中も出来るサロンもあるみたいですが、私が通っているところは無理でした」

生理中のどの時期がVIO脱毛が出来ないのか?


生理中にVIO脱毛が出来ないってことはネットの口コミも含めて分かっているけれど、では生理中のどの時期が出来ないかって疑問がわきますよね。

 



生理中に関わっている時期が全て脱毛が出来ないということになると、月の1/3は脱毛が出来ないことになるため、本当にそうなのかって思いますよね。

 

女性の方なら経験していると思いますが、生理中だけでなく生理の前後というのはホルモンバランスが乱れていて正常になっていません。

 



そう考えた時に生理前、そして生理後というのも肌状態が安定していなくて肌は敏感になっているため、脱毛は避けたほうがよいかなって思います。

 

そのあたりを詳しく紹介していきますね。

 

生理中

生理中はもちろん脱毛をすることをオススメ出来ません。

 

生理前も含めて生理中は月経にともなう不安感やイライラ、身体的も精神的もかなり体に負担がかかっています。

 


そのため、肌も敏感な状態になっているため、脱毛をすることは出来ません。

 


生理のくるペースの時に体調が悪いなと感じた時は生理が来ていなくても、脱毛をすることをオススメしません。

 



生理終わりかけ

生理周期が安定している方なら脱毛は出来る状態です

生理周期が安定していて、いつも始まる時期、終わる時期というのが安定している片は生理の終わりかけというのは、ホルモンバランスも正常に戻っていることが多いため、VIO部分の脱毛は可能となります。

 

だた、このあたりはクリニックや脱毛サロンによっても見解は違うため、脱毛が出来る、出来ないの判断は聞いていただいたほうがいいです。

 

生理周期が不安定な方は、生理の終わりかけというペースもつかめていないため、脱毛することは避けたほうがいいです。

 


生理が終わってから脱毛をすることをオススメします。

 

生理後

生理後はもちろんVIO部分の脱毛をすることは可能です。

 

生理後というか生理が終わってしまえばVIO脱毛をすることが可能です。

 



生理が終わって出血がなくなれば、ホルモン状態は通常に戻っていますので、脱毛による肌ダメージを受けても脱毛効果が現れるようになります。

 



どうして生理中にVIO脱毛が出来ないのか?


生理中にVIO脱毛が出来ない理由というのは、ホルモンバランスが乱れていて肌状態が悪いので効果が出にくいからしないほうがいいというのもあります。

 

生理中は効果が出にくいからVIO脱毛が出来ないからではなく、体にとってもよくない影響があるため、出来ないという理由があります。

 

効果が出ないという理由だけでは、そこまでクリニックも脱毛サロンも出来ないっていう理由にはならないと思います。

 

ここからは出来ない理由を紹介していきますね。

 

感染の可能性がある

生理中にVIO脱毛が出来ない理由の1つに出血していることによる感染症の可能性があるからです。

 


実は血液を扱う時というのは十分に注意しなければいけません。

 

出血している血液が何かに感染していると、それにもし触れてしまうと感染症になってします可能性があります。

 

病院などでも血液を扱う時には十分に注意しているのはそのためです。

 


ゴム手袋などをして血液に触れないようにして感染を防いでいます。

 

こう考えると、感染症の時にVIO脱毛が出来ない理由は利用者というよりは、施術をしているスタッフのためという感じですね。

 

だからクリニックや脱毛サロンによってVIO脱毛が出来る、出来ないっていうのがあるのだと思いました。

 

衛生面に問題がある

もう1つの生理中にVIO脱毛が出来ない理由は衛生面に問題があるからです。

 



これは、感染症ということに繋がってくるかもしれませんが、生理中は出血があるため、ベッドが出血によって濡れてしまうと衛生的によくありません。

 



そのあとに他の方も使用するため確かに衛生的にはよくありません。

 



ベッドもタオルも清潔に保てばよいと思うのですが、それは通常時のことであって、なるべくは不潔になるような場面は避けたほうがいいってことです。

 


だからクリニックや脱毛サロンは生理中の方は脱毛することが出来ないことになっています。

 


出血がベッドにつく、タオルにつくということもあるのですが、生理中の出血というのはニオイがけっこうあるため、サービス面としてもよくないです。

 


この衛生面というのも、感染症の時も含めて他の利用者のことも考えた時に、生理中の方は脱毛の利用を遠慮しているってことですね。

 

痛みを感じる

生理中にVIO脱毛が出来ない理由としてもう1つ傷みを強く感じるという理由があります。

 

生理中の肌というのは肌の状態が正常ではないため、肌ダメージが受けやすくなっています。

 



肌ダメージを受けやすいということは、傷みを感じるレベルというのも肌が通常の時に比べると大きくなります。

 


これはVIO部分だけに限らず、生理中というのは体全体がホルモンバランスの影響で正常ではなくなっているため、痛みが強くなっています。

 

痛みが強いことによって、通常の時に使う照射レベルより下げて施術を行うようになるため、脱毛効果がいつもより低くなってしまいます。

 

生理中でもバレないようにVIO脱毛できるか?

VIO脱毛は3ヶ月に1回のペースで施術をしていくのが基本となります。

 



脱毛が完了するまでに約2年近くかかることから、1回の脱毛を逃すことで、どんどん脱毛が完了するスピードが遅くなってしまいます。

 



最近は脱毛が人気になっていて、クリニックも脱毛サロンも予約がとりにくくなっていますよね。

 


そんな時に生理中とかぶってしまった、今回を逃すと予約はまた3ヶ月後になってしまうと思い、脱毛効果が低くなっても、脱毛をしてもらいたいと思う人もいます。

 


生理中といっても自分は分かっているけれど、言わなければお店にバレないのではないか?

・残念ですが普通にバレます

生理中だったとしてもタンポンを入れておけば、出血もなくなるしバレないのではと思いたいですよね。

 

残念ですが、普通にバレます。

 


タンポンを入れたとしてもニオイもありますし、そのあたりはお店側もプロです。

 



先ほどの生理中にVIO脱毛が出来ない理由でも書かせてもらったのですが、生理中というのはその利用者の事を考えてではなく、他の利用者のことを考えて避けているということなので、お店もチェックが厳しいです。

 



終わりかけであってもニオイは残っているためバレてしまうと思います。

 


その時は自分だけが出来ればいいやと自分勝手に考えてしまうのですが、それはよくないです。

 


もし自分が生理中の方の次の施術になった時に、気持ちよく受けられますか?

クリニックや脱毛サロンが禁止していることはやってはいけません。

 



主要サロン・クリニックは生理中でもVIO脱毛できるか?

生理中はVIO部分の脱毛が出来ない、しないほうが良いという理由は分かりましたよね。

 



でもネットの情報を見ていると、生理中であってもVIO脱毛をしてくれるクリニックや脱毛サロンがあるって情報が出てきます。

 


もちろん出来れば生理中はVIO脱毛は避けたほうが良いのですが、衛生面、管理面をしっかりと管理していて、生理中でもVIO脱毛が可能というクリニックや脱毛サロンが確かに存在します。

 

脱毛完了までに期間がかかりますし、予約がとりにくいと言われているだけに、出来るだけ予約が入っているものを生理中だからと言ってキャンセルしたくないです。

 


出来れば生理中でもしてもらえるなら施術をしてもらいたいですよね。

 

ここからは主要のクリニックや脱毛サロンは生理中でもVIO脱毛が行えるのかどうか紹介していきますね。

 

キレイモ

脱毛サロンの中でキレイモは人気のあるサロンです。

 

そんなキレイモですが、生理中のVIO部分の脱毛は出来ません。

 

どうしてかという理由は、前にも記載している通り、他の利用者のことを考えてのことです。

 


VIO部分の脱毛はダメですが、他の部分の脱毛は可能となっています。

 

他の部分の脱毛をする時は、施術のスタッフには生理中ということを伝えておきましょう。

 

肌トラブルを起こす原因にもなるため、ちゃんと伝えるようにしましょう。

 

ミュゼ

ミュゼも脱毛サロンの中では人気のあるサロンで利用者も多くなっています。

 

そんなミュゼですが、生理中のVIO部分の脱毛は出来ません。

 

ミュゼが生理中に脱毛できない理由はキレイモと同じです。

 


ミュゼもVIO部分の脱毛は出来ないですが、それ以外の部分は可能となっています。

 


しかしそれも状態によってと言われています。

 

特にヒップ周りの場合は、生理が終わり頃でないと施術をすることは難しいかもしれません。

 


そのあたりはスタッフと相談しながら決めていくみたいです。

 

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは脱毛をしない方でも名前を聞いたことのあるクリニックですよね。

 

湘南美容クリニックは生理中であっても、VIO脱毛の施術をすることが出来ます。

 

ただし、出血をしていると衛生的にも難しいため、タンポンを入れた状態なら施術が可能になります。

 

予約もとっているし、出来ればそのまま施術をしてもらいたいって思うのが普通だと思います。

 

出来る理由というのは、詳細にはなっていないのですが、クリニックだからこそ衛生面、管理面がしっかりされているため対応してくれるのだと思います。

 

生理時期にVIO脱毛の予約がある場合は早めに電話しよう

ここまで生理中のVIO脱毛は難しいということを伝えさせてもらいました。

 

生理周期が安定している方は次回の予約を取るときに、生理時期にはならないように予約をすることが1番です。

 

それでも予約が生理中になりそうって時は早めに電話をしましょう。

 

不定期生理の方は仕方がないですが、そうでない方はあらかた1週間前にはどんな感じか分かっていると思います。

 

実はクリニックや脱毛サロンではそういった可能性がある方も多いため、予約の変更をする時も予約をとりやすくしてくれる可能性があります。

 

また3ヶ月後とかではなく、なるべく近い日にちを設定してくれます。

 


生理でもなくただ単に予約を変更する場合は、その人の都合になるため、通常の予約変更と同じ扱いとなります。

 

しかし前日というのはさすがにやりすぎなので、生理だと分かる1週間前くらいには予約キャンセルの電話を入れるようにしましょう。

 

まとめ:生理中はなるべく予約を入れないようにしましょう

生理中にVIO脱毛が出来るのかどうかは、カウンセリングの時に確認しておくことをオススメします。

 


特に不定期生理の方は確認しておくほうがいいですよ。

 

脱毛を受けようと思っている方はなるべく早く脱毛が完了してほしいという思いがありますが、きちんとルールを守って行うようにしましょう。

 


そうしないと気持ちよく脱毛を完了することが出来ないですからね。