【銀座カラーVSミュゼ:全身脱毛するならどっち?】料金、効果、痛みまで徹底比較!口コミアリ 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

  • HOME
  • 【銀座カラーVSミュゼ:全身脱毛するならどっち?】料金、効果、痛みまで徹底比較!口コミアリ

【銀座カラーVSミュゼ:全身脱毛するならどっち?】料金、効果、痛みまで徹底比較!口コミアリ


大手人気脱毛サロンの銀座カラーとミュゼプラチナム。

ムダ毛処理を卒業するため脱毛に通い始めたい!と思ってもどっちに通うか迷って決められないという人は多いですよね。

「とにかく価格がお得なほうがいい!」

「予約が取りやすいサロンはどっち?」

「効果が実感できるまでの回数が少ないのは?」


というようなことが気になって公式サイトを見たけどよくわからない・・・

そんな方々のためにこの記事では銀座カラーとミュゼの全身脱毛について徹底比較しました!

【全身脱毛安いのはどっち?】銀座カラーとミュゼの料金比較

料金面について、施術範囲2サロンを比較。

結論から言うと、お金の面でオススメなのは銀座カラーです。


●全身脱毛の料金プラン
総額(税抜) 顔脱毛 回数
銀座カラー
¥197,650
無制限
¥290,050
ミュゼ
デイプラン
¥315,000
6回
レギュラー
¥378,000

ミュゼの全身脱毛は顔が含んだ全身脱毛プランがないのと、回数制で6回のコース料金30万円です。

脱毛サロンは施術5~6回目で効果を実感する人が多いのですが、完了となると12回以上は見たほうが良いので、コスパを考えると、銀座カラーの回数無制限の通い放題プランがおすすめです。


それぞれ見ていきましょう。

銀座カラーの全身脱毛料金・範囲


銀座カラーの全身脱毛は「顔・鼻下」の脱毛を含む全身、「顔・鼻下」を含まない全身を選ぶことができます。


回数無制限の全身脱毛し放題なので、回数を気にせず脱毛に通うことができます。
一番安い全身脱毛プランは、月額6,500円から通えてリーズナブルです。


全身脱毛の施術範囲が広い&通い放題コースで圧倒的に銀座カラーの方がコスパ面でオススメです。

銀座カラーの公式サイトを見る

ミュゼの全身脱毛料金・範囲


ミュゼは部分脱毛のキャンペーンが魅力的なサロンですが、全身脱毛はちょっと高めです。

デイプランは平日の日中(12~18時)のみ通うことができるプランで、日中働いている人には難しいプラン。
好きな時間に通えるレギュラープランの方が良さそうです。

ミュゼのプランは通い放題コースはなく、回数パック制です。

ミュゼは6回で脱毛料金が30万円以上です。

顔は含まれていないので、顔も全身脱毛したいという人は、銀座カラーの方がおすすめ。

ミュゼはとってもお得なワキ脱毛キャンペーンを実施しています!
両ワキ+Vライン通い放題が含まれた激安キャンペーンです。

「全身脱毛は高いからワキだけでも脱毛したい」という方はぜひキャンペーンを使ってワキ脱毛しちゃいましょう。

※毎月キャンペーンが変更になるので最新のミュゼのキャンペーン内容は公式サイトを確認してください。

ミュゼの公式サイトを見る

銀座カラーとミュゼの全身脱毛比較!追加料金はかかる?

次に、追加料金について比較してみました。

結論から言うと、「脱毛料金以外はできるだけ払いたくない!」という方はミュゼがオススメです。


銀座カラーの追加料金


銀座カラーでは契約するコースによってシェービング代が変わってきます。

・スピード脱毛コースはシェービング代が無料
背中・うなじ・ヒップなどの自分で自己処理が難しいパーツはスタッフが無料で処理してくれます。
※シェービングサービスが無料でも手の届くところは自分で自己処理をする必要があります。

・リーズナブル脱毛コースはシェービング代が発生
リーズナブル脱毛コースの場合は、シェービングサービス代として1回あたり3,000円発生します。

シェービング代合計 全身脱毛コース
+シェービング代
6回 ¥18,000 ¥215,650
12回 ¥36,000 ¥233,650
18回 ¥54,000 ¥251,650
※197,650円の新・全身脱毛コースの場合

30回以上シェービングサービスを受ける可能性があるなら、29万円のスピード脱毛コースにした方が良いです。




手の届かないパーツを自己処理するのはなかなかリスクがありますよね。


リーズナブル脱毛コースで契約する場合は毎回3,000円かかってしまいますが、その分全身脱毛の料金がお得なので「キャンペーン代で浮いた分を使う」と思って通うのがオススメです。


また、銀座カラーでは施術当日に予約のキャンセルをすると罰金として2,000円かかります。

電話は予約前日19時まで、会員サイトからは全室23時59分までにキャンセルの連絡をすればキャンセル料は無料です。

予定が変わって行けなくなった場合には早めに連絡しましょう。



ミュゼは追加料金なし

ミュゼはどのコースで契約しても手の届かないパーツはシェービング代無料です。

どんなに安いコースでも追加料金がないのはありがたいですよね。


さらにキャンセル料金も0円
(当日10分以上遅刻した場合、キャンセル扱いになります)

ただし、1回分の消化になるのと、解約時の返金対象外になるので注意しましょう。

315,000円(6回)の全身脱毛コースだと、1回あたり52,500円になるのでばかにできません・・・


予定がコロコロ変わりやすい人や、仕事のスケジュールがあいまいだという人も、1回消化はもったいないので、しっかりとスケジュール帳にメモを取るようにしましょう!



チェック!
ミュゼはシェービング代が無料!

銀座カラーとミュゼの全身脱毛追加料金比較まとめ

シェービング代
合計
当日
キャンセル料
銀座カラー
3,000円
※スピードコース
は無料
2,000円
ミュゼ
無料 無料
※1回分消化

シェービング代は、銀座カラーは有料(3,000円)、ミュゼは無料。
当日キャンセル料は、銀座カラーは有料(2,000円)、ミュゼは無料(1回分消化)。

銀座カラーでリーズナブルコースの場合は、シェービング代が発生します。
12回すべてシェービングサービスをつけると36,000円です。

シェービング代込でも総額を見ると、銀座カラーの方が安いプランもあるので、シェービング代が無料かどうかというより、追加料金分込の総額はいくらになるのかもチェックするのが良いでしょう。


銀座カラーとミュゼはどっちが全身脱毛の効果が出るのが早い?

とにかく施術回数を少なくしたい!という方は銀座カラーがオススメです。

銀座カラーとミュゼでは採用している脱毛手法が異なります。

●脱毛手法の比較
銀座カラー
ミュゼ
脱毛手法 IPL
インテンス・パルス・ライト
SSC
(スムーススキンコントロール)
痛み 少しある 小さい
おすすめの人 ・脇やVIOなどの濃い毛を脱毛したい人
・とにかく早く脱毛の効果を実感したい人
・ジェルの冷たさに耐えられる人
・とにかく痛みが少ない脱毛をしたい人
・肌が弱く刺激が少ない脱毛をしたい人
・時間がかかっても産毛まで脱毛したい人
メリット 効果の実感スピードが早い
濃い毛の効果が早い
産毛に効果あり
美肌効果あり
痛みや刺激が少ない
デメリット 痛みが少し強い
日焼けの肌はNG
産毛や細い毛の効果が低い
ジェルが冷たい
即効性が低い

銀座カラーはIPLという脱毛方法で、IPL脱毛手法はメラニン色素に光が反応する仕組みです。

痛みは多少強いですがその分効果も出やすく、特に濃い毛への効果が高いです。

濃い毛が多いワキや、VIOライン、スネをなるべく少ない回数で脱毛するなら、IPL脱毛の銀座カラーの方がおすすめ。

肌や毛質・毛量による個人差もありますが、だいたい5~6回目で効果が実感できます。


ミュゼはS.S.Cという脱毛方法で、ジェルに光を反応させて脱毛をしていくというしくみです。
痛みはほとんどありませんがその反面、効果を実感できるまでも時間がかかってしまいます。


ミュゼの効果の口コミ

  • 1回目:照射した毛は抜けますが数ヶ月後にはえてくるのであまり感じられなかった
    2回目:一回目と変わらない
    3回目あまり効果を感じられなかった
    4回目:まだ変化は感じませんでした
    5回目:まだ変化は感じませんでした
    6~8回:少しずつ生えてくる量も減ってきた
    9~12回:さらに少しずう生えてくる量が減ってきた
    13回以降:普段はお手入れしなくてもあまり気にならなくなった

    (30歳・専業主婦)

  • 4回 施術直後は毛が抜けてきていたが、濃さは変わらなかったです。生える頻度も変わらなかっです。
    8回 前よりも薄くなってきて、生える頻度も少しずつ遅くなってきました。
    12回 生える頻度が随分遅くなりました。生えても薄いので、気にならなくなってきました。
    16回 ほぼ処理が必要なくなってきました。

    (28歳・事務員)


ミュゼは効果を実感するのに、8回は見たほうが良さそうです。

銀座カラーの効果の口コミ

  • 1回 すぐには何も感じなかったが、2週間後くらいに伸びてきた毛を引っ張るとすっと抜ける現象が起きました
    2回 少し薄くなってきたかな?という感じがしました
    3回 目に見えて減ってきたなという印象です
    4回 半分くらいは無くなった感じです
    5回 70パーセントくらいは無くなりました
    6回 85パーセントくらいは無くなりました

    (33歳・自営業)

  • 1〜3回 効果はまったく感じませんでした。
    4〜6回 何となく毛が減ってきたような実感はありました。ですが、自己処理を今まで通りしなければならないくらい毛は生えてきます。毛が細くなってきたように感じました。
    7〜10回 毛はまだまだ生えてはきますが、自己処理が楽になりました。今までは一週間に1.2回は毛の処理をしていたのが、気になった時に月に数回やるくらいで済むようになりました。
    11~13回 毛はほとんど生えてこなくなりました。毛自体が薄く細くなっているので、生えている毛も目立ちません。自己処理は気になった時サッとする程度で済むようになり、肌見せが怖くなくなりました。

    (31歳・事務)


銀座カラーは3~4回目で効果を実感しはじめる人が多かったです。

銀座カラーの効果に関してもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。


銀座カラーとミュゼの効果まとめ


効果を実感しはじめるのはミュゼよりも銀座カラーの方が早いというアンケート結果でした。

ミュゼの全身脱毛は6回パックなので、自己処理が楽ちんになるほどの肌を目指すとなると追加の契約が必要になるかもしれません。

もちろん効果の出方は、個人差があるので、意外と効果を早く実感したり、逆に効果が遅いと感じることもあるかもしれません。

回数が気になる人は、完了回数にリミットのない通い放題がある銀座カラーが安心でしょう。

銀座カラーとミュゼの全身脱毛の痛みは?口コミから徹底調査

「早く脱毛完了したいから銀座カラーにしようかな」
「痛いのがニガテだからミュゼのほうがいいかな」

というように効果を取るか痛みを取るかで迷ってしまいますよね。

そこで実際に銀座カラーとミュゼで全身脱毛をしたことがある女性にクラウドワークスでアンケートを実施してみました!

是非参考にしてみてくださいね。

銀座カラーの脱毛の「痛み」口コミまとめ

  • 熱くてチクチクするような痛み。特に通い始めはひざ下が剛毛でカミソリ負けをしていたので、とても痛かったです。照射してるところは焼けるような痛みがあるのに、がたがた震えながら施術してもらうといった感じでした。それでも効果はしっかり出ていて、翌月はほとんどの毛が抜け落ちていたので、痛みに耐えて通うしかないのかなぁと思っていました。
    (28歳・アルバイト・毛質:剛毛)

  • ゴムで弾かれた様な痛み。スタッフさんに痛い事を伝えてもそのまま施術し続つづけられた。
    (20代・フリーター・毛質:普通)

  • VIOとひざ下はゴムで強くたたかれたような痛みでした。ワキ、ひざ上、手の指・甲はつまようじなどの先が尖ったもので体をツンツンされているような、かすかな痛みでした。VIOは他の部位とは比べものにならないくらい特別痛かったです。あまりにも痛かったので「いて!」と声に出てしまうこともありました。スタッフさんに照射レベルを下げてもらっても痛くて、施術中に何度も体が痛みでびくっと動いてしまいました。あまりにも痛かったので、VIOの施術をする日だけはサロンに行くのがちょっと気が重かったです。
    (31歳・事務・毛質:普通)

  • 痛みを感じませんでした。効果は感じましたが、完全に取り除くにはかなりの回数が必要なので、決まった回数のコースではなかなか難しい。
    (35歳・専業主婦・毛質:普通)

銀座カラーの脱毛はほとんどの人が「痛い」と感じるようです。

特にデリケートゾーンや毛が濃い部分の痛みは結構強くなります。

ただ効果はテキメンなので痛みに強い方や「痛くても早く脱毛を終えたい!」という方にオススメです。


ミュゼの脱毛の「痛み」口コミまとめ

  • 私の毛はかなり硬いし太いので結構痛いのかと思っていたけど、そうでもなかった。
    痛みもほとんどなく、脱毛してからすぐ生えてくるのかと思っていたけど、効果が長続きしてとても良かった。
    (19歳・主婦・毛質:剛毛)

  • 友人は痛かったと言っていたので不安でしたが、自分は大丈夫で安心しました!自分で抜いてる方がよっぽど痛いです!痛みもなく丁寧な施術で安心して通えました。今では自分で処理しなくてよくなり、以前悩んでいた埋没毛や黒いポツポツがなくなって、本当に嬉しいです!
    (27歳・アパレルショップ店員・毛質:普通)

  • チクチクして痛そうだなと思いましたが施術が上手かったのか全然痛くなかったです。
    (32歳・主婦・毛質:剛毛)

  • そんなに痛くないと聞いてくれるいたけれど少しも痛みを感じなかった。痛みもなく毛も薄くなってきて満足しています。
    (29歳・アパレル・毛質:普通)

  • (デリケートゾーンの脱毛は)痛いと聞いてましたが、チクッと一瞬だけでした。VIOラインはちょっと痛かったですが、毛が生えてくるのが遅くなった様に感じます。
    (29歳・専業主婦・毛質:普通)

ミュゼの脱毛はほとんど痛くない!という意見でした。
VIOラインのみ人によっては痛みを感じますが、それでもチクっとしたような痛みが一瞬だけで済みます。
「全身脱毛がしたいけれど、痛いのはイヤ!」という方でも安心して通えます。

銀座カラーとミュゼどっちが予約が取りやすい?全身脱毛は予約の取りやすさも重要

全身脱毛は完了するまでに何度も通う必要があるので、予約の取りやすさは気になりますよね!

結論から言うと予約が取りやすいのは銀座カラーです。


予約取りやすい 予約取りにくい
銀座カラー
50% 50%
ミュゼ
33% 67%
(クラウドワークスでアンケート収集)

ミュゼは店舗数がNo1で予約枠が多く、予約が取りやすいと思いきや、人気も高く「予約が取れない」という声も多いです。


銀座カラー:全国52店舗
ミュゼ:全国170店舗

予約の方法はどちらのサロンも24時間電話・オンラインの会員サイトから予約できます。

忙しい方でもスマホひとつで簡単に予約ができるのは助かりますよね。


実際に予約が取りにくいと感じた人の声もきいてみました。

銀座カラーの予約が取りにくいと感じた人の口コミ

  • かなり先まで予約が埋まっていたみたいで、予約したい曜日、時間帯がなかなか合わなかったです。
    (23歳・セラピスト)

  • 有名なお店からなのか電話が繋がりにくくて自分が予約したい日に入れる事が出来ませんでした。
    (28歳・営業)


希望日に予約を取るのが難しかったという声がありました。

ミュゼの予約が取りにくいと感じた人の口コミ

  • 施術し終わって次の予約をしようとすると2か月3か月先しか空いていないことが大半ですが、毎日こまめに予約サイトを見に行くと、当日急に空きが出ることも多いのでそれを狙って予約しています。
    (30歳・会社員)

  • 予約はとても取りにくい。施術したその日に次の予約を取ろうと思っても、2ヶ月先になる。
    (29歳・会社員)

  • 予約がいつも混んでいて取りづらかったです。なかなか効果が出るまでは時間がかかりました。
    (30歳・会社員)

会員サイトをまめにチェックして、当日の空きを見つける!というツワモノもいました。

銀座カラーとミュゼの予約まとめ

銀座カラー、ミュゼともに人気脱毛サロンなだけに、予約が殺到。2ヶ月後~の予約じゃないと取れないという声もありました。

今回のアンケート調査からは、銀座カラーの方がミュゼよりも予約が取りやすいという結果でした。

銀座カラー・ミュゼともに全国展開していて店舗数も多いので、通える距離にいくつか店舗があるなら、他の店舗での予約もチェックしてみるといいかもしれませんね。


銀座カラーとミュゼの全身脱毛の勧誘はある?

「脱毛サロンに通いたいけど勧誘が多そう・・・」
「断るのがニガテなタイプだから、勧誘されないサロンがいい」

という方も多いですよね。

「勧誘」の捉え方は人それぞれですが、勧誘されたくない!という方は、ミュゼがオススメです。

脱毛ひつじが銀座カラー、ミュゼに通う女性78人に独自アンケートをとったところ、銀座カラーの方が勧誘があったという人の割合が多いことがわかりました。


勧誘あった 勧誘なかった
銀座カラー
79% 21%
ミュゼ
52% 48%
(クラウドワークスでアンケート収集)

銀座カラーは8割の人が勧誘があったと回答、ミュゼは5割の人が勧誘があったと回答していました。

ミュゼの方が勧誘は少ないようですが、それでも半分の人は勧誘があったと感じているようです。


実際の銀座カラーの勧誘の口コミは?

「勧誘があった」と回答した女性に、どのような勧誘だったか実際の口コミを紹介します。

●ライトな勧誘

他のプランも勧められました。でも嫌になるほどのしつこさは感じなかったです。

その後契約した?
契約しなかった

理由:自分にはそこまで必要な脱毛じゃなかったので断りました
(40歳・サービス業)

施術後に多少「今後はどうされますか?」という勧誘がありました

その後契約した?
契約しなかった

理由:勧誘は悪いとは思いませんが、冷静に考えたいため断りました
(30歳・会社員)

●しつこい勧誘

とてもしつこく、断っても何度も勧誘してきた。

その後契約した?
契約しなかった

理由:しつこい勧誘は良くないと思う
(28歳・旅行業)

さまざまなコースがある中で、一番回数の多いコースをかなり推してくる勧誘でした。家で一回考えますと言っても、今日入会しないと特典が使えないのでとりあえず入会して、あとからキャンセルしましょう、と結構長々としつこい勧誘を受けました。

その後契約した?
契約した

理由:勧誘はしつこかったですが、たしかにそのコースがお得だと感じたため言われた通り契約しました。
(26歳・事務職)

このようなライトな勧誘もあったという声もありましたが、しつこいと感じる人も割合も高かったです。

はっきりとNO!と言えるようなタイプの人であれば問題ないですが、ちょっと押しに弱いかも・・・という方は希望していないコースやオプションを契約してしまうかもしれません。

実際のミュゼの勧誘の口コミは?


●ライトな勧誘

他に気になってる部位はありませんかと聞いてきた。

その後契約した?
契約しなかった

理由:お金を掛ける予定がなかったので
(28歳・主婦)

勧誘というほどのものではないですが、キャンペーンにこちらをプラスするとお得ですよという案内はされました。
「結構です」と断ってしまいましたが、別にしつこくなく、ルーティンの説明という感じでした。

その後契約した?
契約しなかった

理由:はじめから希望のプラン以外受ける気がなかったからです。
(33歳・無職)

●しつこい勧誘

かなりしつこい勧誘で断りにくい雰囲気でした。

その後契約した?
契約しなかった

理由:あまりのゴリ押し勧誘だったので気分が悪くなり断りました。
(26歳・事務職)

ミュゼはライトな勧誘の割合が高く、勧誘を受けたと回答した人でしつこい勧誘と感じた人はごく一部でした。

銀座カラーとミュゼの勧誘まとめ

勧誘の捉え方は個人差があり、「おすすめですよ」と言った言葉も勧誘と捉える方もいれば、そうでない方もいます。

今回のアンケート結果では、銀座カラーの方がミュゼよりも勧誘がしつこいという口コミが多くありました。
勧誘がニガテな方はミュゼの方がいいかもしれませんね。


勧誘が多いという結果になった銀座カラーですが、「7つの宣言」で強引な勧誘はしていませんと宣言しています。

口コミサイトも増えて悪評は広まりやすく、勧誘=イメージダウンになるので、最近ではしつこい勧誘は減ってはきていると言われています。

今回のアンケート結果では、勧誘があったと回答した人の85%は勧誘を断ったという結果でした。

勧誘から契約をした人はほぼ必要だと感じたため契約をしたということでした。


勧誘があっても大体の人は断っているので、断ることに罪悪感をもたずに必要ないと感じたときは断るようにしましょう。


また、各サロンの店舗で実施している無料カウンセリングで実際にサロンスタッフの対応を見てみるのもおすすめです。

【銀座カラーVSミュゼ】全身脱毛徹底比較のまとめ

これまでの徹底比較を簡単にまとめました!

どちらのサロンにもそれぞれメリット・デメリットがあるので、下記を参考に自分にあった脱毛サロンに通いましょう!
銀座カラー
ミュゼ
全身脱毛料金 197,650円 315,000円
月額コース あり なし
顔脱毛 あり なし
上記料金の
回数
無制限 12回
シェービング代 3,000円
※スピードコースは無料
無料
予約キャンセル料金 2,000円 無料
※1回分消化
効果実感までの回数 3~4回 6~8回
施術時の痛み 結構痛い ほとんど痛みナシ
予約の
取りやすさ
やや混雑 結構混雑
勧誘 多い 多少はある
>>公式サイト >>公式サイト

簡単にまとめると


「痛みや勧誘は我慢してもいいから、とにかく安くて早く脱毛完了したい!」という方は銀座カラー。

「脱毛料金は高くてもいいから追加料金を払いたくない、痛くないし勧誘もされないほうがいい!」という方はミュゼがオススメ。


まだ迷っている方は銀座カラー・ミュゼの両方で無料カウンセリングを受けてみて、脱毛サロンや実際に通う店舗スタッフさんの雰囲気を確かめるのもアリです。


ぜひ通いやすい脱毛サロンを見付けて、脱毛ライフを楽しんでくださいね!