銀座カラーで全身脱毛するデメリットとは?問題点から対策を練ろう 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

  • HOME
  • 銀座カラーで全身脱毛するデメリットとは?問題点から対策を練ろう

銀座カラーで全身脱毛するデメリットとは?問題点から対策を練ろう

 

銀座カラーは、数ある脱毛サロンの中でも、料金が安くサービスがいいと好評のサロン。

 

 

そんな人気サロンでも、全身脱毛を任せる上でデメリットになるプランや支払い方法、悪い評判はないか気になるところですね。

 

「銀座カラーのデメリットは?」

「良いところだけじゃなくて悪いところも知りたい」

 

 

銀座カラーで全身脱毛するかどうか迷っている方のために、安心して脱毛に臨めるように他のサロンとも比較しながら、いろいろな面からデメリットを探ってみました。

 

デメリットと感じられる要素でも、問題点から改善していく道はないか徹底的に検討してみましたので、参考にしてくださいね!

 


銀座カラーで全身脱毛するデメリットはあるの?経験者の口コミから探る

銀座カラーの脱毛にはいろいろなメリットがあると言われていますが、それらはすべて本当なのでしょうか?

 

まずは、メリットと謳われている特徴の実情とデメリットを、実際に経験した人の良くなかったという口コミから探ってみました。

 

1回60分で全身脱毛できるってホント?

 

銀座カラーでは、1回60分の施術で全身脱毛できるという強みがあります。

 

ほかのサロンでは全身を複数回に分けたり、全身で90分かかるところもあったりするので、施術時間が短いのはうれしいポイント。

 

◆施術に関する口コミ

 

  • 施術がスピーディと聞いて通い始めたけれどそれ以外の時間が意外とかかった。全身脱毛にしては時間が短いと思います。
    (27歳・事務職)

 

  • 店舗によっては施術が雑だと思うことがありました。店員さんがみんな忙しそうで、落ち着かないです。
    (23歳・無職)

 

  • VIOやひざ下の脱毛を受けた時は、痛くて照射レベルを下げてもらうことがありました。それでも痛かったのでなるべくゆっくりと照射するようにスタッフさんにお願いしたのですが、次の予約があるせいか急いでいるように見えて、あまりゆっくりとやってくれませんでした。
    (31歳・事務)

 

口コミによると、確かに施術は早いようですが、時間短縮させるために少し対応が雑だったり、痛みのある時でも我慢させられたりする場合もあるようです。

 

 

スピーディーな施術が売りですから、なるべくゆっくり丁寧にやってもらいたい人には向かないのかもしれませんね・・。

 

 

1年で8回通えるってホント?

 

銀座カラーは、1年に最大で8回まで通えて、追加料金なしで満足いくまで何度でも脱毛できる通い放題プランが人気です。

 

サロンによっては、施術の間隔が2カ月や3カ月ごとになるところもあり、年に4回~6回程度しか施術できないところもあるので、銀座カラーならよりスピーディーに脱毛を完了させることができます。

 

 

◆回数に関する口コミ

 

  • 電話予約が取りにくく、施術直後に2~3ヶ月先の予定が読めないこともあるので、通い続けるのが大変でした。
    (33歳・自営業)

 

  • ちゃんとキレイになるには10回以上通うことが必要だとスタッフさんに説明されたので、通い続けました。おかげで現在は効果が感じられています。
    (31歳・事務)

 

  • 回数無制限で価格も安いし、通い続けて格段にムダ毛が減りました。ただ、予約がとにかく取りづらい。電話が繋がりにくいので社会人で働いている人はかなり不満だと思います。
    (27歳・営業)

 

何度も通えるところや、通い続けて効果が出たことに満足している人も多いようですが、予約が取れないことには1年に8回通うのは難しい場合もありそう。

 

予約が取りやすいってホント?

 

脱毛サロンに通う上でネックになるのが、予約がなかなか取れないこと。

 

 

特に混雑しやすい土日や夜間は希望の日時に予約が取れなくて、通えなくなってしまうなんてこともあります。

 

銀座カラーは予約枠を多めに確保し、24時間いつでもネット予約可能、全国に52店舗展開していてサロン移動も自由という特徴があります。

 

 

◆予約に関する口コミ

 

  • 有名なお店だからなのか電話が繋がりにくくて自分が予約したい日に入れる事が出来ませんでした。
    (31歳・事務)

 

  • 予約は思っていたより取りやすいですが、3ヶ月以上の先だと店舗予約できず、会員サイトで予約しなければならないのが面倒です。
    (28歳・営業)

 

  • 施術した日に2~3ヶ月後の予定がはっきりしているときは問題なく予約が取れるのですが、後日電話をして予約を取ろうとすると途端に全く取れなくなってしまって困りました。
    (33歳・自営業)

 

銀座カラーの予約については賛否両論あり、2カ月以上先の日程なら問題なく取れますが、急に予定が空いた時に予約を入れようと電話しても、なかなか空きがないようです。

 

当サイトで、「銀座カラーで予約が取りやすいか」というアンケートを取ってみたところ、取りやすいと取りにくいの割合がちょうど5:5に分かれました。これはほかのサロンと比べても高い方なんです。

 

 

それに、アンケートに答えてくれた方が通っていた時期は2014年~2017年頃なので、現在は予約システムも整っていてネットで簡単に操作でき、店舗数も増えたので以前のような取りにくさは解消されていると言えます。

 

口コミを参考にすればデメリットは改善できる!

上記でご紹介した口コミは、特にデメリットと感じられるものばかり集めましたので、実際にはいい口コミばかりですから安心してくださいね。

 

 

ただ、こうした不満点や問題点があるのも事実ですので、そこから原因を追究して改善方法を導き出せれば、より便利で快適にサロンを利用できるようになります。

 

 

たとえば、銀座カラーはスピーディーな施術が売りになっているので、痛みに弱い人や不慣れな人は、ゆっくり丁寧にやってもらいたいと希望を出したり、人の少ない空いている時間帯に通ってみるといいでしょう。

 

 

また、個人差はありますが、しっかりツルツルになるまでには十数回の施術が必要になるため、短期間で脱毛するのではなく、回数無制限で時間をかけてじっくり脱毛するのがおすすめです。

 

 

5~6回程度ではあまり効果を感じられないことも多いので、通える日や時間帯などを確保して、計画的に始めると後々スムーズに脱毛できるようになります。

 

 

口コミによると、なかなか予約が取れない場合には、お店の忙しい時間帯は避けて閉店間際に電話したり、希望日の前日などでもあきらめずに問い合わせしてみるのがいいようです。

 

先の日程のほうが空いているのは確実ですが、急なキャンセルが入ることもあるので、こまめに連絡してみましょう。

 

銀座カラーの全身脱毛は支払い方によってはデメリットになるかも

銀座カラーの全身脱毛は、安定した月額制の支払い方法がメインですが、ほかにも支払い方法があります。

 

 

支払い方法によってはデメリットになってしまうこともあるので、なるべく損をしない支払い方法を確認しておきましょう。

 

 

安定した月額制の支払いのデメリット

銀座カラーの主な支払い方法は、コースの総額を分割して毎月定額を支払う月額制。

 

 

たとえば、「スピード脱毛コース」の総額は295,000円(税抜)で最大36回まで分割することができ、回数を少なくすることも可能です。

 

そのため、月額制とは言っても通わない月にも支払いが発生するので、何となく損をしているように感じるかもしれませんが、あくまでも「分割払い」であることを認識しておきましょう。

 

 

未成年者が利用できる都度払いのデメリット

月額制の分割払いはいわゆる「ローン」なので、未成年の場合は保証人が必要になります。

 

銀座カラーでは、未成年者を対象にローンを組まなくてもいい「都度払い制度」を導入しており、お金がある時にだけ利用できて便利ではありますが、デメリットもあります。

 

 

「新・全身脱毛」の都度払いは1回あたり26,500円で、月額制の9,600円より1回の支払額が大きく、単価も高いため何回も通うと非常に割高になります。

 

 

部分的なお試し程度ならいいかもしれませんが、全身脱毛を都度払いで支払うのはおすすめできません。

 

 

全身脱毛のデメリットの少ない支払い方は?

 

銀座カラーにはいろいろな支払い方法があるので、割引キャンペーンなども利用すればお得に施術できますし、支払いも楽になりますよ。

 

人気の通い放題プランから、もっともデメリットの少ない料金プランを探してみました。

 

◆新・全身脱毛コース(スピード脱毛コース)支払い方法比較
月額制 都度払い 現金・カード一括
1回の支払額 9,600円~ 26,500円 318,600円
脱毛回数 脱毛し放題 8回まで 脱毛し放題
コース総額 318,600円+分割手数料 212,000円 318,600円
支払いキャンペーン 2カ月分0円、のりかえ割や学割利用可 学割やキャンペーンとの併用不可 3ヵ月間全額返金保証キャンペーンあり
特典 手の届かない部位のシェービング無料、シェーバープレゼント 特になし 10%オフ(カード払いは5%になるクーポン券プレゼント
メリット 支払い回数は最大36回までから選べ、10回までは金利ゼロ ローンを組まないので未成年でも利用しやすい 金利手数料がかからない
デメリット 通わない月にも支払いが発生する 単価が割高で割引なども使えない 1回の支払い金額が大きい
*表を左右にスクロールすることが可能です
 
1回の支払額
脱毛回数
コース総額
支払い
キャンペーン
特典
メリット
デメリット
月額制 都度払い 現金・カード一括
9,600円~ 26,500円 318,600円
脱毛し放題 8回まで 脱毛し放題
318,600円
+分割手数料
212,000円 318,600円
2カ月分0円、
のりかえ割や
学割利用可
学割やキャンペーン
との併用不可
3ヵ月間全額返金保証
キャンペーンあり
手の届かない部位
のシェービング無料、
シェーバープレゼント
特になし 10%オフ
(カード払いは5%に
なるクーポン券
プレゼント
支払い回数は
最大36回までから
選べ、10回までは
金利ゼロ
ローンを組まない
ので未成年でも
利用しやすい
金利手数料が
かからない
通わない月にも
支払いが発生する
単価が割高で
割引なども使えない
1回の支払い金額
が大きい

 

一括払いだと手数料がかからないのは当然ですが、分割払いの場合も10回までなら手数料を銀座カラーが負担してくれますので、月額プランで回数を少なくするのがお得ですね。

 

都度払いは未成年でも利用しやすい以外にはあまりメリットはなさそうなので、保護者の同意をもらって月額制にするのがいいでしょう。

 

学生さんなら学割で最大50,000円割引されますよ。

 

銀座カラーの全身脱毛のデメリットは他のサロンと比べてどうなの?

銀座カラーに限らず、どんなサロンにもメリット・デメリットは存在するもの。

 

ほかのサロンと比べて銀座カラーは利用しやすいのか比較してみました。

 

サロン別メリット・デメリット比較表

銀座カラー
ミュゼ
キレイモ
脱毛ラボ
全身脱毛の
料金例
月額9,600円 総額189,000円 月額9,500円 月額9,980円
施術回数 無制限 6回 回数制と定額プランから選べる 18回まで
施術時間 60分 90分 90分 90分
店舗 52店舗 179店舗 66店舗 58店舗
メリット 定額で何度でも通える 店舗数が多くて通いやすい ジェルを使わなず痛みが少ない 最短で2週間ごとに通える
デメリット 短時間施術のため慌ただしい 全身脱毛は料金が割高 定額プランはシェービングが有料 シェービングやキャンセルなどの規約が厳しい
*表を左右にスクロールすることが可能です
全身脱毛の
料金例
施術回数
施術時間
店舗
メリット
デメリット
銀座カラー
ミュゼ
キレイモ
脱毛ラボ
月額9,600円 総額189,000円 月額9,500円 月額9,980円
無制限 6回 回数制と定額プランから選べる 18回まで
60分 90分 90分 90分
52店舗 179店舗 66店舗 58店舗
定額で何度でも通える 店舗数が多くて通いやすい ジェルを使わなず痛みが少ない 最短で2週間ごとに通える
短時間施術のため慌ただしい 全身脱毛は料金が割高 定額プランはシェービングが有料 シェービングやキャンセルなどの規約が厳しい

 

※2019年2月時点

 

 

月額は1万円前後が平均的
脱毛サロンを比較してみると、全身脱毛は月額制プランが多く、月額料金は10,000円くらいが妥当ですね。

 

ミュゼの全身脱毛は料金が高い
ミュゼはキャンペーン価格でも高めですが、部位ごとの施術料金がとても安くワンコインで脱毛できるコースも多いので、全身脱毛よりは部分的に脱毛したい人に向いています。

 

脱毛ラボは通える間隔が短い
施術時間は銀座カラーがもっとも短いですが、通える頻度では脱毛ラボのほうが短くなっています。ただ、規則が厳しくて通いにくさがあるかも・・・。

 

キレイモは施術の痛みが少ない
キレイモは冷却ジェルを使わず痛みも少ない最新のマシンを使っているので、痛みに弱い人におすすめです。

 

ゆとりを持って何度も通える銀座カラー
銀座カラーは店舗数が少な目で、場合によっては予約が取れないこともありますが、定額の通い放題コースなので、ゆとりを持って通うことができるでしょう。

 

サロン併用することによるデメリットはある?

サロン選びが難しくて、複数の脱毛サロンを併用している人もいますよね。

 

サロンの併用で予約の取りにくさを解消したり、より速いスピードで脱毛を完了させることも可能です。

 

でも、同じ部位を短期間で何度も施術すると肌に負担がかかってしまいますし、毛周期を考えないと脱毛効果も感じらえないため、無駄になってしまう可能性もあります。

 

 

サロンの併用は部位ごとに使い分けるのは有効ですが、余計な費用がかさまないようにも気を付けてください。

 

サロン併用よりも、ほかのサロンから乗り換え割引キャンペーンを利用したほうがお得になることもありますよ。

 

 

銀座カラーの全身脱毛と医療脱毛、デメリットが少ないのはどっち?

サロン同士で比較することも多いですが、脱毛を考える際はクリニックによる医療脱毛を検討する人も多いでしょう。

 

銀座カラーの全身脱毛と医療脱毛のデメリットについて比較してみました。

 

 

脱毛サロンとクリニックの医療脱毛の違い

脱毛サロンとクリニックでの医療脱毛の違いは、使用している脱毛機にあります。

 

銀座カラーなどの脱毛サロンでは、光脱毛やフラッシュ脱毛などの名称のマシンが使用されますが、クリニックでの医療脱毛は、医療用のレーザーが使われます。

 

 

脱毛の仕組みは一緒で、どちらも黒いものに反応する光を照射して毛根にダメージを与えるのですが、医療用レーザーのほうが威力が強いため確実に脱毛できるのです。

 

医療脱毛は「永久脱毛」を目指すことができますが、脱毛サロンでは自己処理がいらない程度に「抑毛・減毛」を目的としたものという認識が一般的ですね。

 

脱毛サロンのデメリット

脱毛サロンでは、医療に用いられるような高出力のマシンは使用できないため、毛根に与えるダメージも少な目です。

 

そのため、「永久脱毛」(最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下)と呼ぶことはできませんが、ムダ毛の量や延びるスピードを抑えることは可能です。

 

また、コースが完了しても数年後にはまた毛が生えてくる可能性もありますが、脱毛する前と同じ程度にまで戻ることはないでしょう。

 

 

医療脱毛よりも効果は薄いですが、まったく無駄ということはありませんから安心してくださいね!

 

ほかにも、医療機関ではないため、肌トラブルがあった場合でもすぐに処置できないなどのデメリットもありますが、火傷などのないよう出力は弱めになっていますし、サロンでも安全管理はきちんとされています。

 

 

クリニックの医療脱毛のデメリット

クリニックで利用できる医療脱毛は、高出力のレーザーを使っているため、少ない回数でも効果が出やすく、脱毛効果も持続しやすくなっています。

 

 

ただ、その場合も永久脱毛の定義である「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下」にとどまるため、絶対に毛が生えてこないというわけではありません。

 

それに、威力が高いゆえに痛みが強く価格が高め、サロンに比べて店舗数が少ないというデメリットもあります。

 

脱毛サロンとクリニックのどちらがいいの?

脱毛サロンでもムダ毛を減らすことは可能ですし、何年たってもツルツルの状態を維持できる場合も多いので多くの人に利用されています。

 

 

医療脱毛とサロンでの脱毛はそれぞれ特徴が異なるので、どちらが向いているかで判断するといいでしょう。

 

◆脱毛サロンが向いている人
料金を安く抑えたい人
痛みが苦手な人
近くの店舗に通いたい人
とりあえずムダ毛を減らしたい人

 

◆医療脱毛が向いている人
費用をかけても確実に脱毛したい人
通う回数を少なくしたい人
敏感肌などで医師の診察を必要とする人

 

銀座カラーの全身脱毛のデメリットまとめ:デメリットはメリットに変えられる

 

銀座カラーは人気が高く、利用しやすい脱毛サロンではありますが、場合によってはデメリットと感じる場合があることは口コミからもわかります。

 

ただ、サロンのサービスも随時見直されているので、デメリットをメリットに変えたり、不安要素を排除してくれるよう相談することも可能。

 

 

たとえば施術の時に塗るジェルが冷たくて苦手な人もいますが、ジェルを塗ることで火傷などの危険性を減らして痛みを緩和してくれていますし、マシンを冷却する必要がないので60分という短時間でスピード脱毛が可能なのです。

 

料金を安く抑えたい人は、支払回数を増やして1回の支払い金額を減らしたり、逆に回数を減らして総額を抑えることもできます。

 

一時期感じられた予約の取りにくさは、店舗間の移動が可能で21:00まで営業していることから、現在では予約の取りやすいサロンとして評判にもなっているんです。

 

 

ある程度のデメリットもありますが、それを上回るメリットのあるサロンですので、心配なことは無料カウンセリングなどで相談して解決しながら通えば、満足いく脱毛ができるはず!

 

 

銀座カラーの公式サイトはこちら