アンダーヘアのヒートカッターはドンキでも買える!【自己処理でお金をかけずに脱毛したい】 脱毛ひつじ

脱毛サロン比較なら脱毛ひつじにおまかせください。
人気の脱毛サロン20社からあなたにぴったりのサロンがきっと見つかる!

Line

はてなぶ

  • HOME
  • アンダーヘアのヒートカッターはドンキでも買える!【自己処理でお金をかけずに脱毛したい】

アンダーヘアのヒートカッターはドンキでも買える!【自己処理でお金をかけずに脱毛したい】



アンダーヘアをハサミで処理して、数日経ってチクチクして困ったことはありませんか?

はみ出さないように長さを調整しようと思って、ハサミでアンダーヘアを切ると、毛先の断面が鋭くなるため、数日後には断面の鋭い毛が伸びてきて、チクチクしてしまうんです。。。

アンダーヘアの自己処理方法は、ハサミを使用する他にもさまざまなですが、今回は「ヒートカッター」について詳しく紹介したいと思います。

□脱毛に行くほどでもないけど、自己処理はちゃんとしたい!
□脱毛中だけど少しはケアしたい!
□脱毛前の処理で使うヒートカッターを探している!


という方はぜひ参考にしてみてください!




ヒートカッターで処理した毛は、熱で毛を焼くので断面がハサミで切ったときのように鋭くならず、丸い状態になります。

鉛筆とぎで鋭くしたHBの鉛筆と、スケッチで先が丸まった4Bをイメージしてください。

ハサミが研ぎ澄まされたHB、ヒートカッターが先の丸まった4B。

どちらが肌にぶつかったら痛くないといったら4Bの方だと思います。


ということで、数あるヒートカッターの購入方法、おすすめヒートカッターをご紹介します。

ヒートカッターはどこで購入することができる?

では、気になるヒートカッターですが、販売しているのを見たことがないという方もいらっしゃるはず。

実はとても手軽に購入できるんですよ。

販売場所をみてみましょう。

ドンキのヒートカッターが大人気

数ある販売場所の中でも人気なのが、ドンキホーテです。

ドンキホーテであれば、他の商品を購入するついでに購入することもできるので、手に入れやすい点が人気なのでしょう。


ではヒートカッターはどの売り場にあるのかというと、美容品売り場にあります。


ただ、アンダーヘアの処理アイテムなので陳列棚の端に置かれている場合もあるため、わかりづらければ店員の方に確認しましょう。


家電量販店でも購入できる?

ヒートカッターはヤマダ電機・ケーズ電気・ヨドバシカメラなどの大型家電量販でも購入することができます。


個人経営の電化製品取り扱い店では取り扱いがない場合が多いので、美容アイテムが多数販売されている大型店を探しましょう。


ただ、家電量販店で購入する場合は、陳列箇所がわからず店員さんに聞くことや、レジに出すことなどを「恥ずかしい」と感じる人もいるようです。


デリケートゾーンに使用するものだからこそ、特に相手が異性である場合、口にすることに抵抗感があっても不思議ではありません。


気にしない人には直接手に取って選ぶことができるのでおすすめですが、抵抗感がある方は他の購入方法を検討しましょう。


大手ショッピングサイト

ヒートカッターの購入方法としても最も人気があるのが、大手ショッピングサイトや通販での購入です。


近年ショッピングサイトや通販の需要は右肩上がりで、購入できないものはないと言えるほどです。


購入後数日で届く場合が大半なので、わざわざ買いに出かける手間もかかりません。


さらに、楽天やAmazon等大手ショッピングサイトの場合ポイントたまることや、店頭より安く購入できる可能性が高いこともネットショッピングならではの特権です。


実際に手に取り選ぶことができない点はデメリットと言えますが、中には店舗で使い心地や店頭情報を確認してからショッピングサイトでお得に購入する方も少なくありません。


人気ヒートカッター

数多くのヒートカッターはある中で、「どれを選んだらよいのかわからない」という方必見!人気のヒートカッターをご紹介します。

フローラVライントリマー

フローラVライントリマーが他のヒートカッターと異なる点、それはコーム部分の広さにあります。

他のヒートカッターはコーム部分が小さく、一度にカットできる毛量が少ない点がデメリットとされていた中でVライントリマーは一度に処理できる毛量が通常の1,5倍!

そのため、毛量が多い人でも処理の時間を大幅にカットできる点が魅力です。

値段 8,200円
種類 充電式
販売元 ラブコスメティック

値段は他のヒートカッターと比較すると少し高めですが、使いやすさ、時間の短縮目的で買い替える方も多いようです。

>>Amazonで買う

LC Vライントリマー

LC VライントリマーもフローラVライントリマーと同様ラブコスメティック製のヒートカッターです。

カット部分が広い点が特徴で、フローラVライントリマーよりも手頃な料金設定なので初めてヒートカッターを使用する方にも購入しやすい点が魅力です。

アタッチメントが付属しているので、部位によって長さを調整することができます。

値段 4,510円
種類 充電式
販売元 ラブコスメティック

>>Amazonで買う


ラヴィア「Vライントリマー」

ラヴィアのVライントリマーは、カット部分が小さく小回りが利きます。

1度に処理できる本数は少ないものの、狭い範囲でも処理しやすいという口コミが多く寄せられています。

カラーバリエーションが豊富で、可愛いものを持ちたい女性心にピッタリ!

コンパクトなデザインなので、旅行先や外出先に持ち歩くこともできます。

値段 4,115円
Amazonなら2,800円
種類 電池式
販売元 ラヴィア

>>Amazonで買う

シルキーケア

とにかく料金を抑えたいという方人気なのがシルキーケアです。

低価格でありながら、安全に処理することができると高評価を得ています。

小型で軽量なので持ち歩きにも便利で、水着になる際や入浴前に簡単に処理することができます。

ヒートカッター初心者の方にも人気の商品です。

値段 2,000円
種類 電池式
販売元 富士パックス

ヒートカッターを買うより安い脱毛サロン

ヒートカッターを購入するよりも安い脱毛サロンがあります。

試しに脱毛してみたいという人や、とにかくお金が無い!という人はミュゼでの脱毛も候補に入れましょう!

>>ミュゼの公式サイトはこちら

まとめ:ヒートカッターの使用で不快なチクチクとお別れ

アンダーヘアがチクチクしていると、肌が触れたときに痛いだけでなく下着を突き抜けたりはみ出したり…と見た目的にも決して良いものではありません。

アンダーヘアを処理するとチクチクは避けられない、そう思っていませんか?

もちろん、脱毛して根本的に毛量を減らしたり、毛質を変えることはできませんが、ヒートカッターを利用すれば、不快なチクチクから解放されます。

チクチクしないだけで、アンダーヘアに対するストレスも格段に減少するはず!